塗装工事着工前の近隣ご近所の方々へのご挨拶についてのお話です

ご近所の方々へどのように対応すればいいのか分からないのですが…とか、品物を持って行った方がいいのでしょうか?など、よくある質問のお話です。

一緒に行った方がいいですか?とよく聞かれますが、施主様がお留守の時も多々ありますので、その時は弊社で近隣ご近所様に伺っています。「一回で済ませられるし、話もしてもらえるから一緒の方がいい!」と、おっしゃる方もいらっしゃいますし、前もってご近所の方々にご挨拶に行かれる方もいらっしゃいます。 

粗品

次に多いのが、ご近所の方々に品物を持って行ったほうが良いですか?ですが、弊社では食品用ラップと工事工程表を一緒にお配りしています。食品用ラップの為、直接お会いできた方にだけお渡しして、お留守の時は工程表だけをポストに投函させていただいてます。

八尾市

特に親しくお付き合いをされているとか、特別にお世話になったとかでなければお品物のご用意は必要ございません。又、お留守のお宅にも工事工程表だけでなくお品物もお渡したい方はお申し出いただきましたらラップをお渡ししてます。その時は大変お手数ですが、施主様にお届けしていただくようになります。

施主様のお隣や正面裏側のお家で、ベランダがあるお家や外でお洗濯モノを干されているお家には、高圧洗浄日のお願いとご注意のお話もさせていただいてます。家の周りはシートで覆ってますが、風の向きによっては飛散で汚水でお洗濯ものを汚してしまう場合もありますので、しっかりと説明をさせて頂いています。

足場

お留守のお家には、工事工程表と『高圧洗浄日のお願いとご注意』の黄色い用紙を一緒にポストに投函しています。高圧洗浄は雨天でも実施しております。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912