松原市のお客様宅の屋根板金補修の現場の様子をご紹介します!!

 

現在塗装工事中の松原市のお客様宅の屋根の板金の釘の浮きと板金の中の木の板の補修作業の様子をご紹介します。

板金

まず屋根に上ると屋根のてっぺんには板金があります。

板補修

板金を取り外すと木の板が付いていない部分があるのがお分かりじゃないでしょうか。

板補修

この部分に新たな板を取り付けて補います。

板補修

木のサイズをキッチリと図り足りない長さ分を取り付けていきます!

板補修

こちらが取り付け終了の写真です。キレイにキッチリと取り付けていますよね。

板金

後はその上に板金を取り付けて完成です。板金の他の部分で釘の浮きがある所もありました。

釘の浮き

こちらが板金の釘の浮きがあった箇所の写真です。経年の劣化で釘が浮いてきた状態です。

釘の打ち込み

こちらも釘を奥迄打ち込みキッチリと手直しを行います!

これで板金部分の中身も外回りも万全になりました。塗装工事の時は普段見れない所も足場にのる事で見る事が出来ます。

その為今回の様に手直しが必要だと感じた所はついでに直しておきます。

その他に普段は掃除もできない雨樋に溜まった汚れ等も南大阪ペイントセンターではキッチリと掃除もやらせていただいています。

雨樋にはどこのお宅にも雨風の影響で枯葉や砂埃等で色々と汚れが溜まっています。

気付いた事はすぐに柔軟に対応を心掛けています。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912