松原市のスレート屋根・サイディング外壁のお宅に調査に伺いました

 

本日は会社から近くの松原市のお客様からご依頼を受け現場調査に行って来ました!

現場に到着しお客様のお考えをお聞きし調査を早速始めます。

外壁はサイディングの家でした。一階の部分のみよくある柄がついたサイディングでした。

柄が気に入っていて残したいと言う方も多々おられるので柄を残されたい場合はクリヤー塗料がありますよと一言お伝えすると「柄は特に何とも思っていないから耐久性のある塗料を頼みたい」との事でしたので耐久性のある塗料でお見積もりを作る方針になりました。

チョーキングを行うと手に白い粉が付着しているのがお分かりでしょうか?

これは外壁の防水性や耐久性が弱まっているサインです!

築何数は15年と新しいほうですがやはり塗装の時期ではあります。

現場

こちらは目地部分のアップです。亀裂が入っているのが分かると思います。

サイディング外壁は目地が劣化すると雨漏りに繋がる危険性があります。

その為シーリングはキッチリとメンテナンスする必要性があります。

現場

こちらはベランダです。FRP防水が施されていました。ですが年数も経っている為トップコートを塗られた方が良い状態です!

現場

屋根はスレート屋根です。コケなど生えておらず見た目は反りなども無く良好ですが塗装によるメンテナンスは必要です。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912