河南町のお客様宅が本日養生・下塗りの工程で内容をご紹介します

 

現在塗装工事中の河南町のお客様宅に現場訪問に行って来ました。

その内容をご紹介させて頂きます!

本日は物凄い猛暑でした。気温も34℃となっていてまさに夏と言った日でした!

熱中症の多い時期なので職人さんも水分を取りながら休憩しながらペースを考えて作業しなければいけません!

施主様がジュース等用意してくれていて非常に有難かったです。

現場

 

こちらの写真は外壁の下塗りを行っている所です。

下塗りはこの様に白色になります。

現場

次にこちらの写真をご覧ください!塗料が付着してはいけない所はこの様にキッチリと養生を行います。

養生をシカッリと行う事で塗料の飛散等を防ぐ事が出来ます!

現場

こちらは屋根です!屋根も塗装していく時はご紹介したいと考えています。

屋根材の種類はスレート屋根で塗装が必要な物になります。またスレート屋根を塗装する場合はタスペーサー(縁切り)が必ず必要なんですよ。

 

現場

こういった窓枠も塗装を行わない箇所なので養生をしています。

現場

次にこちらは地面です!ブルーシートを敷いて外壁塗装を行っている時塗料が地面に落ちても汚れないようにしています。

現場  

木の枝等もこの様に塗料が付かないように養生をしています。

しかし家の外に大切な物を置いていて家にしまえるような物の場合はどこの施主様にも必ず家の中に工事中はしまっていただいています。

万一何かあってはいけないからです。

現場

本日の工程は養生と塗装の下塗りでした。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912