和泉市まで見積もりのご依頼を受け現場調査に行って来ました!!

 

和泉市のお客様から一度家を見て見積もりを作って欲しいとの事で現場調査に行って来ました。

現地につきお客様の気になられている事やご質問にお答えし早速現場調査に取り掛かります!

和風のお家で屋根は和瓦で外壁はモルタルでした。

築年数も経たれているので塗装によるメンテナンスはすぐにでも必要な状態です。

現場

軒天の部分は木製です。こちらも塗装を行って耐久性を付けて長持ちさせます。

屋根は和瓦なので特に塗装のメンテナンスは必要ありません!

現場

こちらの写真は雨樋です。見てお分かりかと思いますが色褪せがかなり起こっています!

雨樋も塗装して防水性・耐久性を付けてあげる必要があります。

現場

続いて雨戸です。こちらは木製のタイプです。

お客様のご希望で雨戸も塗装を行います。鉄製の場合は塗装をするのが必須なのですが、木製で状態がキレイな場合はそのまま置いておく事もあります。

 

現場

外壁はモルタル壁ですがセラミックという種類の物で塗装工事を行う際は通常は下塗り・中塗り・上塗りの三度塗りなのですが、下塗りの前にシーラーという物をセラミックの場合は必ず塗らなければいけません!

セラミックはシーラーを塗らずに塗装した場合はすぐにボロボロと剥がれが起こってしまいます!

セラミックの場合は四度塗りが必要不可欠です!

 

現場

 

その他にこちらの写真を見てお気づきでしょうか?モルタルは耐久性がある外壁ですがひび割れなどがしやすく、こちらも外壁にヒビが入ってしまっています。

こうした所は補修を行ってから塗装をしなければいけません!

ひび割れを放っておくと雨漏りの原因にもなります。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912