藤井寺市のお客様からご依頼を受け現場調査に言って来ました!!

 

厳しい猛暑が続いていますね。今回は藤井寺市にお住いの方から家の状態を見て見積もりを作って欲しいとご依頼を受け現場調査に行って来た内容をご紹介して行きたいと思います!

築年数も新しく雨漏り等の症状も無いとの事です。

ですが塗装メンテナンスを行わなければいけない時期には来ていますので工事の必要性はあります。

御要望としては耐久年数の持つ塗料で工事をされたいとの事でした。

現場

外壁についてですがガレージと右面と後面はサイディングでした。

サイディング面にはシーリングがあります!サイディングにとってシーリングは要と言って過言ではありません

一番雨漏り等の発祥が起こる可能性のある部分です。

その為外壁の目地部分やサッシ回りは必ずシーリングのメンテナンスを行わなければいけません!

現場

こちらはガレージです。正面に見えるシャッターはBOXの部分のみ塗装を行います!

シャッターは開け閉めを行う所ですので塗装をしても擦れる箇所はすぐに色が剥がれてしまうからです。

ガレージの上の部分は軒と呼びます。

こちらも雨や紫外線が当たらない箇所ですが劣化は必ず起こるのでキッチリと塗装メンテナンスは行います!

 

現場

サイディングにも一部ひび割れが起こっている箇所も発見しました。

こういった部分はコーキング等で補修を行ってから塗装をします。

現場

続いてモルタル外壁の左面です。

 

現場

モルタルのリシンという物でした!

築年数が新しいので目立った亀裂などは特にありませんでした。

塗装を行う事で耐久性を持てせ良好な状態に出来ます!

現場

 

次にベランダです!ベランダはFRP防水を施していました。

FRPトップコートで現状を維持するのがお勧めです。

現場

屋根はスレート屋根でした。

塗装メンテナンスの必要な屋根材です!

コケ等生えてなくて見た目は綺麗ですが年数的に塗装によるメンテナンスは必要です。

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912