堺市のお客様宅に現場調査に行って来た内容を書かせて頂きました

 

堺市にお住いのお客様からご依頼を受け現場調査に行って来た内容をご紹介させていただきます。

築年数の方は塗装メンテナンス時期を若干過ぎているくらいでした。

雨漏りも特に無いとの事で今塗装をされておけば安心な状態です。

現場

屋根の方はスレート屋根でした。特に目立ったひび割れや反りなどは見当たりませんでした。

ですが年数的に防水性は弱まってきているので塗装によってメンテナンスを行う必要があります。

現場

こちらはガレージの軒部分です。屋根・外壁に比べると紫外線や雨を直接受けないので劣化具合は軽度ですが、軒部分もキッチリと塗装を行います!

現場

基礎の上にある水切りもキッチリと塗装を行います!

現場

ベランダ軒等は外壁と塗料を替え通気性の良い油性塗料を塗ります!

現場

外壁はサイディングです。

こちらはサッシ回りです。サッシ回りにはシーリングがあります。

キッチリとシーリングメンテナンスを行う必要性があります!

サイディングはシーリング箇所が一番大事です。

現場

外壁のシーリング部分です。傷んできているのがお分かりじゃないでしょうか?

シーリング箇所をメンテナンスしないと雨漏りの原因になります。

現場

雨樋はシッカリしているので取り換えなどは必要なく塗装メンテナンスを行えば問題ありません!

現場

サイディングの反りのある部分もありましたがビス止め等を行い補修します。

ビス止めしても新築時のようには戻りませんが反り等は軽減する事が出来ます!

工事中の様子はこちら

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912