②堺市にお住いのお客様宅工事中の様子をご紹介したいと思います

 

現場調査の様子はこちら

堺市のお客様宅が塗装工事に入りその作業内容をご紹介したいと思います。

はじめに足場の組み立てを行います!

現場  

翌日からは施主様のお宅はサイディングの為シーリング工事を行います!

サイディングのお宅はシーリングはかなり重要な工程です。

サッシ回り等は増し打ちを行います(既存のシーリングを撤去せずにその上からシーリングを打ち込む工法)

養生を行い掃除をしてプライマーを塗布してからシーリングを行います。

外壁のシーリングは劣化した既存のシーリングを撤去してから新しくシーリングを打ち込みます!

現場

こちらがシーリング作業後の外壁の写真です。

綺麗に仕上がっていますよね。

現場

シーリングが終了すると翌日は高圧洗浄の工程に入ります!

高圧洗浄は屋根から行っていきます。経年の汚れを落とす以外に塗料の密着性を上げる為にも必要な工程なんですよ。

洗浄が終わると翌日からは養生作業を行います。

現場

養生の次の工程はいよいよ塗装工事に入ります!

こちらの写真は屋根の下塗りを終えタスペーサーを差し込んでいる所です。

現場

この様にタスペーサーは挿しっぱなしになります。

スレート屋根のお宅では必ず行わなければいけない物です。タスペーサーを挿す事でスレートとスレートの間に隙間を作り雨水を屋根から逃がす事が出来ます。

タスペーサーを入れないと将来雨漏りを引き起こす可能性があります!

下塗りの後は中塗りを行います。

現場

中塗りの後は上塗りを行い完成した屋根がこちらです!

現場

こちらは外壁の下塗り作業です!

下塗り後は屋根同様中塗り・上塗りの作業になります。

現場

こちらが上塗り完了後の外壁です!

 

現場

こちらはベランダです。元がFRP防水をしていたので保護剤のFRPトップコートを塗っている様子です。

現場

ベランダも見違えませんか?綺麗に仕上がっているでしょう。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912