河内長野市のお客様が塗装を思案中との事で現場調査してきました

 

河内長野市にお住いの方から一度見積もりを取ってくれないかと御要望があり現場調査に行って来ました。

お客様に気になり箇所やご要望をお聞きし早速調査に入ります。

築何数が30年程で10数年前に一度塗装工事をされた事があるとの事でした。

雨漏りは現在特に無しとの事です。

現場

屋根はスレート屋根です。今多くのお宅で使用されている屋根です。

色褪せ等起こり年数的にも塗装メンテナンスが必要な時期なので塗装は行う必要があります。

現場

こちらの写真は軒部分です。こういった所は屋根・外壁に比べて紫外線が当たらず雨も直接当たらない箇所の為傷み具合も軽いですが、築年数が永い為劣化はしています。

外壁を塗る際必ず塗装の必要な箇所でもあります。

 

現場

外壁はモルタル外壁のボンタイル仕上げでした。

外壁もチョーキングを行うと白亜化が進んでおり耐久性・防水性がかなり弱まって来ています。

塗装は必ず行わなければいけません!

現場

付帯部分の雨戸はかなり色褪せが起こっており劣化が進行しています!

触って見るとチョーキングも起こっています。交換はしなくても大丈夫ですが塗装によるメンテナンスは必須です!

その他にはお客様の希望で家の周りにグルリとある幕板部分が気が捲れて来ており見栄えも悪いのでキレイに仕上げて欲しいとの御要望です。

 

現場

小庇の部分も塗装を行います!

現場

敷地は広いので足場は立てやすく塗装職人も作業しやすいお宅です。

現場

家の周りにフェンスがあるのですが右面のフェンスのみ塗装をされたいとの事でした。

現場

幕板の剥がれが酷かった箇所です!ケレン作業を行ってから塗装をします。

現場

今回はここら辺で失礼します。

工事中の様子はこちら

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912