②八尾市のお客様宅のシーリング増し打ち・打替えをご紹介します

 

現場調査の様子はこちら

八尾市のお客様宅のシーリング工事の様子を今回はご紹介させていただきます。

  シーリング

まずはじめにこちらの写真は外壁部分です。本来はシーリングを施されている所なのですが、ハウスメーカーのお宅でシーリング箇所にはパッキンが施されていました。

パッキン撤去

工具を使用し外壁部分のパッキンを撤去して行きます!

掃除

パッキンを撤去し終わると刷毛を使って掃除を行って行きます!

プライマー塗布

養生を行いプライマーを塗布して行きます。

こうする事によりシーリングの密着性が上がるんです。

シーリング打替え

シーリングを打ち込んで行きます!使用しているのはノンブリードウレタンです!

躯体と塗料との密着性が抜群でシーリングの上から塗装するのに適したシーリング材です。

シーリング

外壁のシーリング撤去・打替えの完成した姿です。

シーリング

次にこちらはサッシ回りです。サッシ回りは既存のシーリングを撤去せずにその上からシーリングを打ち込む増し打ち工法を行います!

増し打ち工法はシーリングメーカーや一級建築士が行っている技法です。

掃除

こちらも刷毛で掃除を行います。

プライマー塗布

養生を行い同じくプライマーを塗布して行きます。

シーリング増し打ち

増し打ちを行って行きます!

シーリング増し打ち  

シーリング増し打ちの完成です!

以上シーリングの工程でした。

塗装工事の様子はこちら

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912