屋根・外壁の色選びってすごく悩むんだけどみんなどうしてるの?

屋根・外壁の塗装工事をする際に大事な問題で皆さんお悩みになる点の一つに色選びがあります。

足場

外壁を塗装するのに以前と同じ色で長年親しんできた色で落ち着きたい方や、ガラッとイメージチェンジを図りたい方や様々です。

しかし今迄私が見てきて気付いた事は、皆さんはじめは考えられたりしますがビシッとこれにすると決められる方は工事完成後も晴れ晴れとした顔で「満足」「やって良かった」など喜びの声があがります。

逆にこっちが良い、あっちがやっぱり良い等方向性がいつまで経っても定まらず工事がはじまっても土壇場でやっぱりこっちの色が良い等と言う方はその為に工事も止まったり、工事が完了しても「ああ~こんな色になるのか~イメージと違った」等後ろ向きな後悔の言葉を言われます。

そういう方は方向性がブレていて全く定まっていないのでどの色にしても後悔されます。

工事に関してもキッチリとここはこうして欲しいという要望の方ははじめの打ち合わせ通り順調に工事が進んでいきます。

しかし滅茶苦茶な事を言われる方は工事中もやっぱりこうしてくれ等急に変更を希望されて最悪工事がストップしてしまい職人のスケジュールが狂って他の現場のお客様に迷惑を掛けてしまったり、契約の順番通りに工事は行っているのでお待ちのお客様にもご迷惑を掛けてしまうので自分本位な事が多くの人に迷惑をお掛けするという事をもう少し考えてマナーは守っていただければ幸いです。

カラーバリエーション

濃彩色の色見本です。

屋根はスレート瓦やセメント瓦は塗装の対象になっております

 

色見本

こちらは屋根の遮熱塗料の色見本です。

外壁・屋根と共に様々なカラーバリエーションがあります。満足のいく色選びを皆さんして下さい。

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912