雨ダレやホコリが気になる場合は超低汚染型塗料がオススメ!

塗り替えを検討している方の中で、今現在の外壁や塀に雨ダレやホコリが気になるという方や、大通り沿いや公園横等のホコリや汚れが付きやすい立地の方には、超低汚染型塗料がオススメです!

汚れ

超低汚染型塗料とは?

メーカーによって微妙に違いはありますが、超低汚染型塗料とは従来の塗料に比べて汚れにくく、美観を保つことに優れた塗料の事です。

また、カビやコケの繁殖もより防ぐ効果があります。

汚れが付きにくい要素として一番大きいのが親水性です。親水性とは水と馴染みやすい性質のことで、表面に水蒸気の膜を張りホコリや汚れが外壁に直接付着しない機能です

排気ガス等の汚れは油分を含んでいる性質の為、水と油が弾くように超低汚染型塗料と排気ガスも弾き合い、外壁に付着しにくくなります。

またもう一つの大きな機能として、セルフクリーニングがありあます。先ほども説明しましたが水蒸気の膜の上にしか汚れ等が付着しないため、雨が降るたびに汚れが勝手に洗い落とされるというものです。

 

こんな場合にオススメ

 

・現在の外壁や塀に雨だれやコケが非常に目立つ

・大通りや公園が近くにある

・白やクリーム系等の明るい色(汚れが目立ちやすい色)を検討している

 

代表的な超低汚染型塗料

油性塗料まで含めれば多数の塗料がありますが、外壁塗装に最適な水性塗料のなかで代表的な超低汚染型塗料をご紹介します。

 

超低汚染型塗料超低汚染型塗料

関西ペイント アレスアクアセラシリーズ

 

超低汚染型塗料 超低汚染型塗料

日本ペイント パワーオーデフレッシュシリーズ

 

超低汚染型塗料 超低汚染型塗料

エスケー化研 水性セラタイトシリーズ

 

超低汚染型塗料

アステックペイント 超低汚染リファイン

 

また、超低汚染型塗料にはほとんどのメーカーでシリコンとフッ素の2種類があります。

 

 

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912