雨漏りが現在発生している場合は早急な対応が必要になります!!

 

前回に続いて雨漏り問題についてお話をしたいと思います。

雨漏りは築年数の経っていないお家でも発生する事があります。

外壁

サイディングのお宅やALCのお宅はシーリングが施されておりシーリング箇所が劣化しているとそこから雨漏りを引き起こしている原因が多々ありました。

モルタル外壁のお宅も雨漏りが起こる事は当然あります。

外壁のひび割れが原因だったり窓枠回りが原因だったり屋根が原因だったりと様々です!

目地

サイディングの場合シーリングが劣化し亀裂が入ると雨がそこから侵入しサイディングボードにもダメージを与えてしまいます。

その他にはサッシ部分だと建築施工時にルーフィングシートをいい加減な貼り方をしていた等があり施工時から欠陥があった場合は塗装工事をしても雨漏りが直らない事もあります!

雨漏りは非常に奥が深く原因を突き止めるのは難しく、また100%雨漏りを止めるという保証はできない物です。

スレート瓦

屋根の瓦も塗装を行う必要性のあるスレート瓦でも塗装をしたのに雨漏りが起こった等のケースもあり後々に判明した事が瓦の下の(ルーフィングシート)が破れていた等といったケースもあります!

目地

100%雨漏りが止まるという保証ができないなら工事に踏み込めないなと言う方も多々おられますが工事をする事により高い確率で雨漏りが直るのは確かです。

悩んでいても何の解決にもなりませんし期間が経てば経つほど症状はドンドンと悪化してしまい修理費等が余計にかかってしまいます。

なので雨漏りが起こると早急な対応が必要になります。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912