おしゃれな外壁塗装 ツートンカラーなどの住宅の施工例のご紹介

戸建住宅の塗装工事をしようと思った時に、どんな色にしようか迷われると思います。最近の塗り替えを行う住宅といえば、窯業系サイディングかモルタルのお家がほとんどです。そんな塗装工事の色選びはどうしよう?どうせ塗るならおしゃれな塗装がいい!と思われるものです。

今回は、弊社で施工したおしゃれな外壁塗装の施工例をご紹介いたします。

窯業系サイディングのツートンカラー

八尾市の窯業系サイディングの外壁塗装

もともと三色で分けられていただお家だったのですが、上下に二色で分けさせていただいたお家です。綺麗な青色と白色で、とてもいい感じに仕上がりました。エスケー化研のセラミシリコンです。こちらの施工事例は以下を参考にしてください。

八尾市の二色分けの外壁塗装と屋根の遮熱塗装の施工例

 

大阪狭山市の二色分けの戸建住宅

こちらも上下分けを行いました。新築時の色分けでのツートンカラーです。ベランダの外壁部分と1階部分が同じ模様のサイディングで、2階部分が模様が違います。こちらはラジカルシリコン樹脂である関西ペイントのアレスダイナミックトップです。

大阪狭山市の外壁塗装と屋根塗装とベランダ防水の施工例

ALCの淡彩色のツートンカラー

松原市の住宅塗装

こちらも上下分けのツートンカラー つや消しです。真ん中に帯のブロックが入っていて、新築時からツートンカラーでした。今回も近似色で塗装させていただきました。おしゃれですね。つや消しのシリコンは、今回、関西ペイントのアレスシルクウォールを使いました。

松原市にてALC外壁のシリコン塗装で満足いただいた事例

ベランダ部分を利用してのツートンカラー

岸和田市の塗装工事

ベランダ部分を利用して二色分けされるお家も多いです。茶色系のツートンです。ラジカルシリコンの関西ペイントアレスダイナミックトップです。

岸和田市にて外壁塗装と屋根の遮熱塗装で満足の施工事例

窯業系サイディングの単色仕上げ

藤井寺市の外壁塗装

塗装前が単色のお家の方で、ツートンにしたい!という方もおられます。しかし、お家の形状によっては単色の方がまとまっていていい感じに見えるお家も多いです。青色の単色仕上げです。低汚染型塗料の関西ペイントのセラタイト

藤井寺市にてサイディングの外壁塗装と屋根の遮熱塗装で満足の事例

柏原市の外壁塗装完成の家

こちらも窯業系サイディングの単色のパターンです。単色でもおしゃれですよね。低汚染シリコンのセラタイトです。

柏原市にて外壁塗装と屋根塗装で喜んでいただいた事例

モルタルの単色仕上げ

松原市の外壁塗装

モルタル外壁の単色で塗装をさせていただきました。黄色の外壁塗装です。黄色系も人気があり、おしゃれです。ただ原色に近くなると個性的すぎるので淡彩色が理想です。

松原市にて外壁塗装と屋根の補修の事例

塗装後

モルタル単色の青色の事例です。薄い青色です。

以上、今回はおしゃれな外壁塗装ということで、弊社の施工例をご紹介しました。色選びはまずどんな色にするかをだいたい決めて、カラーシミュレーションを利用されるといいと思います。カラーシミュレーションで色を絞ってから、色本板を作ってもらい、実際の色を確認されるといいと思います。

色選びやカラーシミュレーションの記事はこちらを参考にされてください。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912