見積もりをお願いしたんだけど現場調査って一体どんな事をするの?

 

屋根や外壁がそろそろ塗装のメンテナンスを行なわないと行けない時期に来てるんで専門の業者に家を一度見てもらいたいんだけど……お問合せした後現場調査に伺うと言われたんだけど、現場調査って何をするの?立ち合いとか必要なの?等々はじめての事だと色々ご不安がある事じゃないでしょうか?

そこで今回はお客様からご依頼を受けた後の現場調査について詳しくお話をして行きたいと思います!

まずお客様に居て頂いた方が良いかですが、どちらかと言えばいて頂いた方がジックリとお話が出来るので良いですが、どうしても忙しい時等は敷地に入る許可さえ頂ければ調査はお客様が留守でも行う事は出来ます!

調査の時間は1時間以内に済みます!

屋根や外壁、その他の付帯(雨戸・雨樋・幕板・水切り・塀等々)の状態を見て行きます!

 

 

どんな道具を使用しているの?

実測ローラー

はじめにこちらは実測ローラーです!

実測ローラーを使って家の外壁の外周を測ります!家の㎡を出すのに必要な物です!

図面等がある場合は先にお見せいただけると、お客様さえ許可があればデジカメで図面を撮影させていただきます。

デジカメ

デジカメです。こちらで外壁や屋根、その他の状態を撮影します。

 

屋根撮影

 

屋根はデジカメを伸縮性のある棒の先端に取り付けて撮影を行います!

二階までの高さなら撮影可能です!三階等の場合はベランダにいれて頂いて撮影させていただいたりする事もあります!

屋根撮影

この様にして屋根は撮影を行います!

また現場調査は雨天でも行いますので雨が降った場合でもご安心ください。

以上現場調査についてでした。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912