塗装工事が始まる前にに気を付ける事や注意する事等あれば教えて!

 

外壁塗装を行う場合、工事前に事前にお客様にやっていて欲しい事やご理解をしていただきたい事を今回は書かせていただきました。

例を幾つか上げて行きます。

柵

まずはじめにこちらは外壁の前に植物を育てられていて、植物の蔓が前の柵に巻き付いている状態です。

外壁はサイディングです。その為シーリング工事は必須になります。

こういったケースではシーリング工事が行えなくなり、塗装も満足に行えない為、撤去して頂く必要があります。

大切な物でどうしても撤去したくない場合は植物の後ろにある外壁のシーリングや塗装は行えない事をご了承して頂く事になってしまいます。

塗装の有無

 

こちらはモルタル外壁のお宅です。室外機が外壁のすぐそばにありますが、室外機は移動させられるので外壁の塗装は可能な状態です!

塗装の有無

 

こちらも室外機が外壁のすぐ傍にあります!このような場合も室外機を移動できるので問題なく塗装出来ます。

塗装の有無

 

次にこちらはボイラーです!ボイラーは総重量が300~400キロの物もあり動かす事は容易ではありません!

またボイラーとすぐ後ろの外壁との隙間もほとんど無く塗装を行うのは難しいと言えます!

塗装の有無

ボイラー自体重量物ですが、中にはアンカーで固定されている物もあります。

どうしてもボイラーを移動して塗装を行いたい場合は専門業者を呼ぶしかありませんが、ボイラーがある事によって雨風や紫外線にさらされる事も無いので傷みはほとんどありませんので、それほどご心配される事もありませんよ。

塗装の有無

こちらの写真のケースもボイラーの後ろは塗装が行えない状態です。

また家の周りは足場を建てる為出来る限り物は置かないようにしましょう。

また大切な植物の鉢植えなど置かれてる場合は家の中にしまうようにされるのが良いですね。

塗装の有無

またこの様に外壁のすぐ近くに雑草等がある場合は事前にカットして頂く必要があります。

以上今回は工事前に気を付けて頂きたい事柄を上げさせていただきました。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912