塗料の種類によってなにが違うの?

ご質問

こんにちは。榎本さん。
○○と申します。

以前も質問させていただいたことがあります。

今回、榎本さんのところで、外壁塗装をしてもらおうと思っているのですが、
知人に塗料について、説明を受けたほうがいいよと言われました。

塗料には、種類によってなにが違うのでしょうか?
ぜひ、お教えくださるとうれしいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


 回答

榎本です。ご連絡ありがとうございます!

おっしゃるとおり、塗料の説明はしっかりご理解いただく方がベストです。

塗料にはいろいろな種類があります。
ウレタン、アクリル、シリコン、フッ素などの樹脂の種類がありますが、
その違いは耐久性です。

耐久性がよくなればなるほど、塗料の価格が高くなる傾向にあります。

また、この樹脂の種類以外に、機能による違いもあります。
よくあるのは、カビに強い塗料、断熱、遮熱塗装、光触媒という
汚れにくい塗料、ひび割れに強い塗料など。

ですから、樹脂と機能を選ぶといいと思います。
説明については、じっくりとご説明させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。
榎本でした。

フリーダイヤル0120-306-912