近隣のご挨拶はどうすればよいでしょうか?

はい。工事前にご迷惑をおかけしそうなお宅へご挨拶にお伺いしております。
その際に、ご案内状と粗品をお持ちさせていただいております。
ご近隣挨拶のベストな方法は、施主様もご挨拶されるとスムーズにいきます。
ですから、施主様と工事業者が両方いくのがベストです。

工事期間はどのくらいかかりますか?

工事の種類にもよりますが、10日から2週間くらいとお考えいただければと思います。

工事は留守でもできますか?

はい。できます。
基本的に外の工事なので、留守でも可能です。
お留守の方のお仕事依頼もよくいただいておりますので経験豊富です。
水道と電気だけはお貸しください。

工事中のお茶だしは?

お茶だしのご心配には及びません。
せっかく、お茶を出していただいても、作業のタイミングによってはすぐにいただくこともできない場合もあり、お茶がさめてしまっては申し訳ありません。
お茶は自分たちのタイミングで用意し休憩いたしますのでご心配には及びません。

洗濯物は干せますか?

基本的には、ベランダに干す場合は使用は難しいとお考えいただいた方がよいです。
お家によっては、工事期間内に早めに解放できる場合もあります。

職人さんのトイレはどうするのですか?

小用の簡易トイレを持参し利用させていただきますので、敷地内に設置させていただくことをご了承ください。近くにコンビニエンスストアなどがあればそちらも合わせてご利用させていただいております。

窓はあけれますか?

窓に塗料がつかないように、ビニールなどで覆う作業(養生 ようじょう)をいたします。
養生期間中は、基本的に窓があけれないのですが、塗り終わった箇所からビニールを取りますので、その部分から窓は開けられるようになります。

工事中は留守にしても大丈夫でしょうか?

はい。大丈夫です。

外壁塗装の際には、水、電気を使いますので、
ご住居の外に、水道、電気があれば、お留守でも大丈夫です。

しかしながら、その日の作業内容などご説明させていただくときには、
ぜひ、いらしていただくと助かります。

雨の日の工事について

ご質問

雨の日というのは、工事をされるのでしょうか?
正直を申しますと、工事の音に弱く、雨の日には、静かな1日を過ごしたいと思っています。

本当にわがままな質問で申し訳ありません。
なにとぞ、よろしくお願いいたします。


 回答

ご質問、本当にありがとうございます。

塗装工事は、、雨の日は作業をお休みさせていただいています。
雨だと、作業がほとんどできないのです。
どうぞ、ご安心ください。

予めご了承いただきたいのは、雨の日が続くと、日程に多少ずれが生じます。
申し訳ございません。

また、音についてですが、工事のはじめの方の高圧洗浄という作業の際に、少し音がでます。
それ以外は、特に大きな音というのはありませんので、ご安心ください。

ご参考にしてください!
榎本でした。

工事中は何をすればいいのでしょうか?

私は、本当に親切なお客様にこのようなことをよくいわれます。

「工事中は何をすればいいのでしょうか?」

ですから、感謝しながらこう答えています。
お客様にしていただくことは何もありません。

ご心配くださり、ありがとうございます。

ご近所への挨拶や説明、工事の後の清掃作業など、すべて私たちが行います。
騒音などでうるさい日もあると思いますが、なるべく、早くに終わらせます。

お客様には、こんなに親切な方がいらっしゃるのだなあと本当に感激してしまいます。
どうぞ、安心して工事の終わるのをお待ち下さい!

フリーダイヤル0120-306-912