外壁塗装・屋上塩ビシート防水・その他工事(平野区)

塗装後

お客様からのご要望
屋上防水が劣化してきている。庇のところからの雨漏りがする。

担当者からコメント
陸屋根(屋上)の場合、最も重要なのが防水工事。現状はウレタン防水でしたが、塗膜の劣化やふくれ・浮き等がみられました。2〜3年目にはそのような症状がおきていたみたいです。ウレタン防水の耐久性はおよそ5年~7年といわれています。防水には耐久性あるものをとのご要望で塩ビシート防水を提案させていただきました。ウレタンに比べやや高価な工法ですが耐久性はおよそ10年~15年以上となりふくれによる塗膜が薄くなるという心配もなくコストパフォーマンスの面からもこちらが優れている為です。庇の雨漏りも入念な補修によりとまりました。

建物形態 戸建住宅 築年数 30年
価格 160万円 総施工面積 342.00平米
工期 3週間 施工年月日 2016年3月
構造 鉄骨造 施工地 大阪市平野区
塗装部位 外壁・屋上防水・その他 カラー  KP310
塗装前 塗装後

塗装前・塗装後

チョーキング現象

チョーキング現象

物置屋根塗装前 物置屋根塗装後

物置屋根塗装前・塗装後

物置壁塗装前 物置壁塗装後

物置壁塗装前・塗装後

防水施工前  防水施工前

防水施工前

防水施工後  塩ビシート防水施工中 

塩ビシート防水施工後

改修ドレン(排水溝)の設置工事  改修ドレン(排水溝)設置

改修ドレン設置  元の排水口の内側に筒を新設する工法です。

company_b_pc
フリーダイヤル0120-306-912