柏原市にて外壁塗装と屋根塗装でとっても満足頂いた施工事例

柏原市の塗装後の家

施工内容 外壁塗装・屋根塗装 施工期間 14日間
価格 約110万円 施工地 柏原市
使用材料 関ペ アレスダイナミックTOP 塗料種別 ラジカルシリコン
面積 165m2 カラー KP-147
使用材料 関ペ  アレスクールSI 塗料種別 シリコン
面積 59m2 カラー アンバーブラウン

柏原市にて外壁塗装と屋根塗装の工事を行わせていただきました。弊社のチラシを見ていただき現場調査とお見積もりの依頼をいただきました。チラシは以前から見ていただいており保存してくださってたようです。ありがたいです。

今回の工事をしようと思ったきっかけは、台風で豪雨が続いた時に1階の和室の天井に雨漏りがしとことがきっかけだそうです。調査では全体のお家を調べることと、困っていることをしっかりお聞きして解決するということを考えております。

雨漏りの原因は2階のベランダから侵入している様子でした。そのほか、外壁のひび割れとチョーキング現象(手で触ると粉のようなものがつく)と屋根の経年劣化による傷みが気になりました。

現場調査報告書とお見積もりを提出させていただき工事をさせていただくこととなりました。

天井の雨漏り

和室の天井と壁にうっすら雨染みが見えるかと思います。雨漏りの原因は2階のベランダでした。

ベランダのひび割れ

ベランダ床の立ち上がり部分のひび割れです。これも雨漏りの原因の1つだと思われます。

外壁のひび割れ

外壁のひび割れです。通常モルタルの目地で割れるように作られていますが、目地のすぐ横に大きく割れています。しっかり補修が必要です。

外壁のチョーキング

外壁を手で触ってみると塗料の粉がつく状態。白亜化とかチョーキング現象と言われています。塗装の表面が劣化しだしている状態です。

外壁の高圧洗浄

外壁の高圧洗浄をしています。チョーキングしているのでしっかりと汚れと塗装の粉を洗い流していきます。窓のサッシや雨戸なども高圧洗浄していきます。テラス、バルコニーの屋根のパネルなども洗浄させていただきますが、期待されるほど綺麗にはなりませんのでご了承ください。

外壁の塗装前(2階部分)

高圧洗浄後に養生した様子。下塗りを塗り始めています。軒の天井や小庇(こひさし)を白い下塗りで塗装しています。

外壁の上塗り

白く塗装した下塗りの上に中塗りをしてます。

外壁の上塗り後

上塗りをして養生をとりました。雨樋や庇の塗装も完了してます。庇などの鉄の部分は下塗りに錆止めを塗ります。その上から塗装をします。

屋根の高圧洗浄

屋根の高圧洗浄です。こちらも塗装できる状態に屋根の塗装する面を綺麗にしていきます。

縁切り(タスペーサー)

スレート屋根は縁切りという作業が必要です。下塗りをした後に縁切りの方法の一つとしてタスペーサーという物を差し込みます。差し込んでそのまま塗装をしていきます。差し込む場所は塗装会社によります。要はスレート屋根の隙間を確保し、差し込んでも割れにく位置がいいということです。

屋根の中塗り

屋根の中塗りをしております。基本的にローラーで手塗りしています。しっかりと塗装していきます。屋根塗装を行う前には、大棟や隅棟の板金の釘の緩みや抜けがある場合は補修させていただいております。

外壁と雨樋の塗装前

塗装前の雨樋と外壁です。雨樋は塩ビでできていますが変形もなく機能も問題ないので、今回は塗装という選択をさせていただきました。雨樋交換か雨樋塗装という選択になります。

外壁と雨樋の塗装後

雨樋塗装によって、艶が出て新品みたいに綺麗になりましたよ。

柏原市の塗装前の家

外壁塗装の前のお家です。外壁が全体的にムラになっているのがわかります。

柏原市の塗装後の家

外壁塗装と屋根塗装が完成いたしました。前回の色と近い色なので変化はわかりにくいですが、艶も出たので、とっても綺麗になりましたよ。

お客様にはとても満足いただいて良かったです。お客様の生の声は以下からみることができますよ。

↓このお客様の生の声はこちら↓

柏原市にて外壁塗装と屋根塗装で本当に満足とのお声

 

     

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912