堺市北区にて旭化成ヘーベルハウスの塗装工事⑤ビフォーアフター

堺市北区にて、旭化成ヘーベルハウスのALCの外壁超低汚染型シリコン塗装スレート屋根には遮熱シリコンを塗装しています現場のご紹介です。

第⑤回目は工事が全て完了しましたので、今回はビフォーアフターを中心にご紹介します。

前回の屋根塗装・付帯塗装の様子はこちら

 

ヘーベルハウス ビフォーアフター

まずはお家の正面から。全体的に色あせや雨ジミが目立ちます。

 

ヘーベルハウス ビフォーアフター

塗装完了!

元はベージュ系の色でしたが、今回は思い切ってブルーグレー系の色へイメージチェンジされました。

今まで浸み込んでいた雨水も、これからは塗膜が弾いてくれますね。

 

ヘーベルハウス ビフォーアフター

大きい道路に面しているため塗膜のめくれが激しく、ツタもビッシリ生えていた東面

 

ヘーベルハウス ビフォーアフター

ツタも無くなりキレイに生まれ変わりました!

色あせていたシャッターBOXも新品同様に!

 

ヘーベルハウス ビフォーアフター

古いコーキングの油分が浸みだすブリード現象を起こしていた目地も

 

ヘーベルハウス ビフォーアフター

新たにノンブリードのコーキングで打ち替えを行いました!

 

ヘーベルハウス ビフォーアフター

目地のコーキング打ち替え後

 

ヘーベルハウス ビフォーアフター

塗装完了!

はみ出したコーキングは塗装すれば跡は残りません。

超低汚染型シリコン塗料なので、表面に付いたホコリや汚れも自動的に雨で洗い落としてくれます。いかにも水を弾きそうな感じの質感ですね。

 

 

 

ヘーベルハウス ビフォーアフター

紫外線の影響で黄ばんでいた塩ビ製の波板。足場の設置の際に取り外す必要がありました。

 

ヘーベルハウス ビフォーアフター

取り外したついでに新しい波板へと交換しました。

現在主流の波板はポリカという耐久性・柔軟性に優れた素材で、古い塩ビの波板に比べると割れに強くかなり長持ちします。

 

ヘーベルハウス ビフォーアフター

屋根には遮熱シリコンを塗装しました!

塗装色は、一般的な黒系の色よりも遮熱効果の高いシルバーホワイトを選択されました。

これで夏場の暑さも軽減されます。

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

元は白系だった雨樋

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

サッシの色に合わせたブラック系の色で塗装しました!

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

色褪せていた破風板も

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

新品の様に蘇ります!

 

ヘーベルハウス ビフォーアフター

遠目から見ても全体的に色の統一感のある仕上がりとなりました。

これで今後15年以上は安心です。

 

今回使用した塗料

外壁:関西ペイント アレスアクアセラシリコン KP379

屋根:関西ペイント アレスクール2液SI シルバーホワイト

 

こちらのお家の現場調査の様子はこちら

 

 

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912