松原市に現場調査に行きました。

南大阪ペイントセンターの檜垣です。本日は松原市にて現場調査を行ってきました。

現場調査 現場調査

この外壁は窯業系サイディングです。窯業系サイディングとはセメントと繊維を主な原料にして板状に形成した物です。柄や色が豊富な事から新築戸建ての10棟のうち7棟の外壁材が窯業系サイディングです。

現場調査

この家の屋根は片流れと言います。メリットは初期費用が経済的でリフォーム時の工期が短く窓を高い位置に付けれたりします。ソーラーパネルの設置もしやすいです。

デメリットは壁面料が増える事や雨水が当たりやすい為外壁の劣化が早いところ等があります。

壁面からの雨漏りリスクが高くなったりします(軒0の場合はリスクが上がります)

他にも屋根の種類は様々あり面白いですよ。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912