多色の窯業系サイディングの塗り替えには透明のクリアー塗装がおすすめ

サイディングボードのクリアー塗装についてお話したいと思います。

20年ほど前から新築の外壁にはサイディングボードがよく使用されるようになりました。モルタルの外壁と比べて施工費が安く・軽く・レンガ風や意匠性のある柄を再現できるため今ではほとんどの新築に使用されています。

そのサイディングもいつかは塗装が必要になりますが通常の単色塗装ですと、サイディングの意匠性はなくなってしまいます。そういう場合にはクリアー塗装すると、元々のデザインを生かしたままで表面のコーティングができます。

但し条件があり、ボード表面の色あせや傷が少ない場合(目安として築10年前後)のみとなります。文字通りクリアー塗装なので、外壁の傷や色あせもそのまま出てしまうからです。

クリアーには艶あり3分艶があり、ピカッと光らせたい場合は艶あり、艶を抑えて新築時のような感じがお好みの場合は3分艶を選ぶと良いと思います。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912