松原市の外壁補修の費用について解説!【費用詳細や事例も公開】

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです

今回のこちらの記事では外壁補修の費用についてお話をさせて頂きたいと思います。

外壁補修といっても多種多様な方法があります

・外壁塗装
・ひび割れの補修
・コーキングの補修…etc

お客様はどのような外壁のお悩みをお持ちでしょうか?

松原市の外壁補修の費用について解説!【費用詳細や事例も公開】

色々な悩みはあるけれど、これらのお悩みに共通して言えるのはお金・費用面ではないでしょうか?実際私自身も一番気になるのはやはり費用面です。

そんなお客様のお悩みを解決するべくこちらの記事では外壁補修の費用についての知りたい情報をまとめました。ぜひご一読ください😊

こちらの記事でわかる内容

・外壁補修が必要なタイミング
・外壁補修の費用と施工内容
・松原市の施工事例
・外壁補修と火災保険について etc

 

外壁補修は約10年に一度を推奨

外壁補修は約10年に一度を推奨しております。

外壁は日々紫外線や雨・埃の影響を受けています。地震の揺れや気温の変化によってもダメージを受けます。

これらの影響から外壁を守るために塗装で防水性を向上させたり、コーキングで隙間を埋め雨水の侵入を防いだり…様々な施工が施されています。

しかしこれらの効果は約10年で徐々に低下していきます。多くの塗料の耐久性は約10年・コーキングの寿命は約7年。「本来の効果を発揮できるように」といった理由で、10年に一度の外壁補修を業者は推奨しています。

外壁補修が必要な外壁の状態

ではここからは、実際の事例を見ながら外壁補修が必要な外壁の状態についてお話していきたいと思います。

外壁の防水性が低下

外壁補修の費用 外壁補修が必要な外壁の状態(防水性低下)

こちらは外壁の防水性が低下している状態です。

外壁の汚れ(カビ・サビ・苔等)やチョーキング現象は外壁に塗布している塗膜が剥がれ雨や紫外線から外壁を守る本来の力が発揮できていない状態の現れです。

この状態のまま放置をしているとどんどん水分や湿気を吸収し外壁のひび割れや反り、最終的には雨漏りの原因にもなりますので外壁塗装での外壁補修が必要です。

外壁補修の費用 外壁補修が必要な外壁の状態(付帯部の劣化)

付帯部(雨樋や雨戸など)の色褪せも防水性が低下しているサインですので外壁同様補修をおすすめします。

コーキング(目地)の劣化

外壁補修の費用 外壁補修が必要な外壁の状態(コーキング目地の劣化)

続いてご紹介しますのがコーキング(目地)の劣化です。

このコーキングは新築当時はゴムのような弾力性のある素材でできていますが、築7年程度で徐々に硬く硬化していきます。

硬く硬化したコーキングは破断ひび割れ、さらには周りの外壁塗装にも悪影響をもたらします。コーキングのひび割れや隙間から雨水が侵入してしまいますと雨漏り躯体の腐食などのリスクが高まりますので早急な補修が必要です。

▼参考記事
松原市 コーキング打ち替え工事

ひび割れ(クラック)補修

外壁のひび割れ

続いてご紹介しますのが外壁のひび割れ(クラック)です。

ひび割れは地震などの突発的な原因で起こることもありますが、多くの場合乾燥と収縮を繰り返すことの経年劣化により発生します。特にモルタルの外壁ではひび割れが起こりやすいとされます。

幅の狭いヘアークラック(幅0.3mm以下)でしたらそれほど心配はいりませんが、こちらのお写真のように幅の広い構造クラック(幅0.3mm以上)の場合は隙間からの雨水侵入による雨漏りリスクが高いので早急な補修が必要です。

▼参考記事
松原市 外壁のひび割れ(クラック)を補修 Vカット補修のご依頼

その他にも外壁の剥がれや浮き・剥離など補修が必要な外壁の劣化は様々ございます。定期的な点検を行いお宅の寿命を長持ちさせましょう。

南大阪ペイントセンターでは無料で外壁の状態を点検させて頂いております。その後適切な補修内容やお見積りをご提示させて頂きます。

もちろん無料点検後の無理な勧誘やセールスは一切ございませんのでお気軽にご相談くださいね!

▼参考記事(無料点検の様子)
松原市にて塗り替え前のお家を無料点検

松原市の主な外壁補修の費用と施工内容について

ではここからは外壁補修の施工内容ごとの費用についてお話していきたいと思います。

外壁塗装の費用は約60~100万円/30坪

松原市の外壁補修の費用について解説!【費用詳細や事例も公開】外壁塗装の費用

外壁補修の中でも比較的お客様もご想像のしやすい外壁塗装の費用からお話していきたいと思います。

一般的なお宅(約30坪)で外壁塗装にかかる費用は約60~100万円程度とされています。しかしこれはあくまでも相場です。お家の状態や使用する材料によっても費用は異なってきます。

代表的な6つの塗料比較

※塗料別の耐久性と費用の関係グラフ

外壁塗装費の内訳

外壁塗装費=(塗装面積×塗料費)+共通工事費+補修費

▼松原市の外壁塗装の費用についての記事
【松原市の外壁塗装の相場】相場内訳や相場別の施工事例のご紹介

こちらの記事に坪面積の計算方法や使用塗料の費用一覧、費用別の松原市での外壁塗装の施工事例などの掲載がございます。松原市での外壁塗装の費用についてより詳しくご覧になりたい方は是非ご一読ください😊

付帯部塗装の費用は600円/㎡~

松原市の外壁補修の費用について解説!【費用詳細や事例も公開】付帯塗装の費用

続いてお話するのが付帯部の塗装費用についてです。付帯部とは、雨戸雨樋軒天など外壁に付帯している部分のことを指します。

付帯部の塗装は必ずしもしなければならないといったわけではありませんが、お客様のほとんどが外壁塗装での外壁補修の際に同時施工されます。

外壁のみ新築時のように美しく生まれ変わると付帯部の劣化が悪目立ちしてしまうことや、やはり外壁同様付帯部の劣化も経年と共に進行するためです。

付帯塗装の費用一覧

付帯塗装工事 単位 費用
軒天塗装 ¥1500~2000
木部軒天塗装 ¥2500~3000
玄関軒天(ニス仕上げ) ¥15000~20000
雨樋塗装 m ¥650~1000
雨戸塗装(表面のみ) ¥2500~300
水切り塗装 m ¥600~1000
スリムダクト塗装 m ¥650~1000
幕板塗装 m ¥650~1000
軒天・破風板塗装 ¥2000~3000
小庇塗装 ¥2000~3000
手摺塗装 m ¥250~500
門扉塗装 箇所 ¥8500~10000
面格子塗装 箇所 ¥5000~6000
かわら棒塗装 ¥2000~3000
シャッターBOX塗装 箇所 ¥2000~3000
シャッター塗装 ¥2200~3300
外塀塗装 ¥1500~2500

コーキング(目地)補修の費用は450円/m~

続いてはコーキング(目地)補修の費用についてお話していきたいと思います。

コーキングの劣化は先程もお話させて頂きました通り放置をしているとどんどん水分や湿気を吸収し最終的には雨漏りや躯体の腐食などを引き起こしてしまいます。

コーキング補修は大きく分けて2通り

1 コーキング打ち増し工事
既存のコーキングの上から新しいコーキング材を充填し隙間を埋める工法です。既存コーキングの劣化がそれほど激しくない場合やサッシ周りのコーキング補修に行われる方法です。

コーキング補修工事 費用
サッシ廻りの打ち増し ¥450~/m
軒天廻りの打ち増し ¥450~/m
目地の打ち増し ¥450~/m
幕板上の打ち増し ¥450~/m

松原市の外壁補修の費用について解説!【費用詳細や事例も公開】コーキング打ち増し工事

2 コーキング打ち替え工事
既存のコーキングを撤去し新しいコーキング材を充填する工法です。打ち替え工事は、確実に隙間を埋めれることから弊社ではこの方法を実施することが多いです。

コーキング補修工事 費用
幕板上の打ち替え ¥750~/m
サッシ廻りの打ち替え ¥750~/m
目地の打ち替え ¥750~/m
サッシ面台の打ち替え ¥750~/m

松原市の外壁補修の費用について解説!【費用詳細や事例も公開】コーキング打ち替え工事

ひび割れ(クラック)補修の費用は1.5万円/一式~

続いては外壁のひび割れ(クラック)の費用についてお話していきたいと思います。

小さなひび割れ(ヘアークラック)でしたら外壁塗装での補修で問題はありませんが、幅の広いひび割れ(構造クラック)の場合、別途外壁補修が必要になってきます。

弊社ではVカット補修という補修方法をさせて頂く場合があります。

松原市にてモルタルの外壁補修を実施(総額約97万円)Vカット補修でひび割れを埋める

サンダーを使いひび割れ部分をV字にカットし、奥までコーキング材を充填させる方法です。

こちらの費用はひび割れ進行具合や大きさにもよりますが¥15000/一式~です。

左官補修の費用は2.5万円/一式~

続いては左官補修の費用についてです。

左官補修とは外壁の浮きや剥がれの際に実施される外壁補修です。特にモルタルの外壁で行われる事が多いです。

左官

▼参考記事
住宅の外壁塗装でつきものの左官補修・補修工事の事例紹介です
モルタル造とは?住宅建物の主な外壁材の種類

こちらも施工内容や大きさにもよりますが左官補修の費用は¥25000/一式~です。

松原市の費用別 外壁補修の施工事例

ではここからは松原市で実施しました実際の外壁補修の施工事例をご紹介したいと思います。是非ご参考にご覧ください♪

外壁塗装の施工事例(費用 80~130万円)

コーキング補修の施工事例(費用 15万円)

ひび割れ(クラック)補修の施工事例(費用 10万円)

松原市の外壁補修に火災保険は使える?

ここまで松原市の外壁補修の費用についてお話をしてきましたが、ここで少し耳よりな情報をお話させて頂けましたら…と思います。

実は外壁補修は火災保険をうまく活用し費用を抑える事ができる場合もございます!

火災保険といえば「火災」という文字がついていることから火災の時に使える保険と思われている方もいらっしゃるかと思いますが、実は台風や洪水など自然災害の際にも適用される保険なのです。

きっと新築時に加入されている方がほとんどかと思います。

火災保険を使った外壁補修の目的は、お家が被害に遭う前の状態に戻す
つまり経年劣化や家のメンテナンスは適用外であり、あくまでも外壁の被害を補修するといったイメージです。

▼参考記事
火災保険を活用して外壁補修費用を抑えれるって本当?

実際に松原市のとあるお宅でも火災保険を活用し外壁補修費用を抑える事ができた事例がございます。参考にこちらの施工事例を是非ご覧くださいね♪

松原市の外壁補修の費用について解説!まとめ

ここまで松原市の外壁補修の費用についてお話をさせて頂きました。

補修が必要な外壁の状態や10年に一度の外壁補修を推奨する理由などをご説明させて頂きました通り、外壁の劣化は一度発生してしまいますとどんどん進行が進みます。

大掛かりな工事になる前に、費用がどんどん嵩む前に…適切なタイミングで適切な外壁補修をご検討ください♪

▼詳しい外壁補修の費用についてやお悩みは是非こちらからお問合せください。その後の勧誘や無理なセールスは一切致しません。

・お手軽!LINEでのお問合せ
・メールでのお問合せ

最後までお読み頂きありがとうございました。

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談