塗装ローラーの種類について

本日はローラーの道具についてお話しさせてもらいます。

広い面積を塗装工事をするのに必要不可欠なローラーですが、外壁の種類や塗料によって色々なローラーに使い分けをしています。外壁でよく使うローラーはマイクロファイバーで出来てるローラーを仕様していて、通常のローラーより飛散が少ないのが特徴です。

塗料の飛散はどうしても起こるものなのですが、少ない事に越したことはないので最近はマイクロファイバーで出来たローラーを使用しています。他にもローラーの毛丈の長さによっても色々な特徴があり、外壁のような凹凸がある所は長毛と言われているローラーを使用しています。

石膏ボードなどのツルツルした面には中毛と言われている少し短めの物を使用します。もっとツルっとした金属面には短毛のローラーを使用しています。このようにいろんな種類のローラーがありまして塗装をする場所でローラーを使い分けていく必要があります。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912