八尾市の塗装工事の終わったお客様宅に最終点検に行って来ました

 

本日八尾市の工事終了したお客様宅に最終点検に行って来ました。

後は足場の解体のみです。

現場

屋根は今回塗装していないですが一枚写真に収めました。

屋根はセメント瓦でした。このタイプは厚型スレートとも言われます。

セメント瓦は塗装が必要な瓦なのですが劣化具合から今回は塗装メンテナンスはしない事になりました。

現場

こちらはベランダを点検致しました。鈍色に光っていますね。

現場

こちらは外壁です!とてもキレイに仕上がっていますよね。シーリングも新しく打ち換えられているのでこれで万全ですよね。

ベントキャップもキレイに塗装してあります。

現場

雨樋やクーラーカバーもキッチリと塗装しています!こういった付帯部分もキッチリと塗装しておく事で防水性や耐久性を付けてあげる事が出来ます。

またこういった付帯を塗装しておかないと外壁だけキレイになってしまうと悪い意味で付帯が目立ってしまいます。

その為雨樋等の付帯も塗装を行う必要性があるんです。

 

現場

家がキレイに仕上がると気持ちの良い物ですね。明日で足場が解体になり完全に工事終了になります。

現在屋根・外壁塗装工事を現在お考えの方・また工事の時期かどうか分からない方等お気軽に南大阪ペイントセンター迄お問合せ下さい。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912