お問い合わせから見積書を貰うまでの流れと受付の方法

笑顔の女性
マナベ
皆さま、こんにちは!
南大阪ペイントセンターのマナベと申します。

「見積もりの依頼をしてみようかな?」
とお考えの皆さまに向けて、お問い合わせをしてから見積もりまでの流れを細かく紹介したいと思います!

「一度の問い合わせでしつこい連絡がないか心配」
「相見積もりと言って嫌な顔をされないか」
「無理な営業はしないって本当?」
などの様々なご不安がありますよね。

そんなご不安やお悩みを少しでも解決したく、南大阪ペイントセンターでの問い合わせから見積もりまでの流れを詳しく紹介いたします。

お問い合わせ画面の入力方法と受信するメール

WEB受付の方法

南大阪ペイントセンターのトップページPC版
南大阪ペイントセンターのパソコンから見たトップページです。
画面右上の「お問い合わせ」か画面下部の「お問い合わせ・お見積りはこちら」をクリックいただくとお問い合わせフォームの画面へ移動します。

南大阪ペイントセンターのトップページスマホ版

スマホからの場合は画面下部の「無料見積」をタップいただくとお問い合わせフォームへと移動します。

お問合せフォームの対応地域
お問い合わせフォームの画面です。

基本的に大阪府を対応させていただいていますが、他県でも工事内容によってお受けできる場合がありますのでお気軽にご相談ください。

お問合せフォームの入力フォーム
そのままお問い合わせフォームを下にスクロールいただくと、入力フォームが表示されますのでお手数ですが以下の情報の入力をお願いいたします。

入力後に「確定」ボタンをクリックしていただくとお問い合わせ受付の完了です!

任意の項目については空白でもお送りいただけます。

お名前 必須 お客様へご連絡する際に失礼のないように記載をお願いしています。
TEL 必須 お悩みやご要望を伺うためにお電話をさせていただきます。
メールアドレス 必須 お問い合わせ受付確認のメールをお送りするため必要です。
住所 任意 任意ですので空白や〇〇市のみでも問題ありません。
ご相談内容 任意 後程お電話で詳しくお聞きしますが、簡単に入力いただけるとご相談もスムーズです。

お問合せ受付完了メール
入力いただいたメールアドレス宛にお問い合わせ受付完了をお知らせするメールが届きます。

18時以降に送信いただいた場合は、翌営業日のお電話となりますのであらかじめご了承ください。 

お電話での受付について

弊社のフリーダイヤルですが、固定電話はもちろんのこと携帯・スマートフォンからでも無料でお電話いただけます。

稀に「0120」から始まる番号ではなく「0800」から始まる番号が表示される場合もあります。
0800の番号でも無料ですので安心してお電話をいただければと思います。

現地調査の打ち合わせ

南大阪ペイントセンターのアドバイザー
お見積もり依頼の場合には、お電話でご都合のよい日時を打合わせして決定させていただきます。
(お客様からのご質問のみの場合は、お電話で回答をいたします。)

お見積もりの現地調査にはアドバイザー(営業担当)の橋本若槻のいずれかが伺います。

そのためメール送信後の日程調整のお電話はすべてアドバイザーの携帯番号からご連絡を差し上げます。

アドバイザーの携帯の発番の下4ケタは…

・2510
・6013

以上のどちらかの番号ですので、よろしくお願いいたします。

いずれのアドバイザーも塗装業界歴が長く、塗装だけでなく建物に関する専門知識も豊富ですのでお電話の際にお気軽にご相談ください。

日程の打ち合わせ後にお約束した日時に伺います。
もちろんお見積もりはすべて無料ですので、お気軽にお申しつけください。

現地調査の立ち合いについて

現地調査当日の立ち合いは必須ではないですが、出来るだけ立ち会いしていただいた方がお客様のご意向に沿う形での見積もりが可能です。

立ち合いをおすすめする理由は、見積もりの内容や予算・希望塗料や仕様をヒアリングの上で見積書を作成するためです。

お仕事で忙しい方でも、平日の遅い時間や日祝でも対応いたします。
ですが、どうしてもご都合がつかない場合は立ち合いなしでも現地調査は可能ですのでお気軽にご相談ください。

お家に到着するとまずお客様の要望に沿った提案できるように、いくつかのご質問をさせていただきます。

聞き取り調査のようなイメージをされるかもしれませんが、専門用語を使わず分かりやすい言葉で質問いたしますのでご安心ください。

ベランダや屋上の調査
お話をお聞きするのは玄関先でも問題ありません。
ですが、雨漏り調査の場合は原因究明のためお部屋に上がらせていただくことが多いです。

・ベランダからの雨漏り
・屋上(陸屋根)からの雨漏り

この2点の調査の場合は、お部屋に上がらせていただきベランダや屋上の調査をいたしますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

現地調査をする営業担当
次に、お家の現在の状況確認とお見積もりに必要な調査や計測をさせていただきます。

・現状の壁や屋根の状態
・ひび割れの大きさ
・どの箇所を塗装するのか
・どの塗料を使用するのがベストか
・足場の立てる位置

主に以上の内容を確認いたします。

現地調査の所要時間は30分~60分ほどです。

見積書は後日直接お会いしてご説明


後日、見積書が完成次第お電話やLINEでお客様と日程を調整して再度お伺いいたします。

見積書作成までの日数は決まっていませんが、出来る限り早めを心がけています。
お待たせして申し訳ありません。

基本的に見積書は出来る限りお客様と直接お会いしてお渡ししています。
その理由は各工程や塗料・仕様等を細かくご説明するためです。

お時間が取れない場合は郵送やPDFなどでのやり取りも可能ですので、お気軽にお申し付けください。

実際にお渡しする見積書と内訳明細書の例
※単価などの一部金額は伏せて掲載させていただいています。

上記は弊社でお渡ししている実際の見積書の例です。
使用する塗料別に5プランほど作成してお持ちいたします。

見積もり提出後のご連絡について

「見積もり後に連絡がしつこくないか心配」とのご不安もあると思います。

そこで実際に見積もり後にお客様へどのようなご連絡をするか詳しく紹介いたします。

アドバイザーがお電話でご連絡をするケース

担当のアドバイザーからお客様へ後日ご連絡するケースは以下の場合が多いです。

・お客様が相見積もりをされていて他業者の見積もりが揃ったタイミング
・見積書の有効期限である1ヵ月の手前
・お客様が何日後かに業者を決定されると言われたタイミング

見積書をお渡しする際に「じっくり考えたいので今後連絡は控えてください」などのお申し出があれば、もちろん今後ご連絡はいたしませんのでご安心ください。

WEBからお問い合わせの方はメールマガジンが届きます

その他にもWEBからお問い合わせいただいたお客様には、塗装工事に役立つ情報をメールマガジンとして配信させていただいています。

メールマガジンの内容としてはお役立ちコラム弊社の施工事例などですので、是非今後の塗装工事にお役立ていただけますと幸いです。

もしメールマガジンの停止を希望される場合は、メール本文下部の「配信停止はこちら」からお手続きをいただけますと配信をストップいたします。
※メールマガジンは自動配信ですので送信専用です。
そのためせっかく返信いただいても回答は致しかねますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

実際に届くメールマガジンの例と、配信停止方法については以下の画像をご参考になさってください 。

お問合せ後のメール対応
南大阪ペイントセンターでは国家資格である一級塗装技能士の資格をもつスタッフが在籍しています。
優しくてあったかいスタッフがあなたのお家のお悩み解決をお手伝いします!
南大阪ペイントセンターのスタッフ達

職人・スタッフ紹介

どんな些細なことでも、お気軽にご相談をいただけますと幸いです。

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ
 0120-306-912
※受付時間 9:00〜18:00(日曜・祝日を除く)
無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ