堺にお住いの方からご依頼を受け現場調査に行った内容をご紹介。

 

本日は堺市のお客様からお見積もりのご依頼を受け現場調査に行って来ました。

外壁はサイディングで陸屋根のお宅でした。

外壁の塗装をお考えと言う事で早速調査に入っていきます。

現場

築年数もまだ新しく劣化の進行具合も比較的軽度でした。

サイディングの浮き等もありませんでした。

チョーキングを行うと指に白粉は付着がある為外壁の防水性・耐久性は弱まってきている状態です。

なので塗装メンテナンスは必要な時期ではあります。

 

現場

後外壁周りに雑草がある為工事を行う際は足場を組立てる為除去を行う必要があります。

現場

こちらは軒部分です!軒部分も勿論キッチリと塗装を行います。

紫外線や雨風が当たらない箇所なので外壁に比べると劣化は軽度ですがこちらも塗装をする事で美観をよくする事以外耐久性を付けれます!

また窓枠回りのシーリングもシーリング増し打ちを行いメンテナンスを行います。

増し打ちとは既存のシーリングを除去せずその上からシーリングを打つ工法の事です。

サイディングの家はシーリングが命と言っても過言ではありません!

それほど大事な物です。

現場

こちらは外壁部分のシーリングです。

亀裂の入っている箇所もあった為こちらも撤去・打替えを行います。

現場

ベランダの木部です。防腐剤キシラデコールで塗装を行います!

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912