松原市にある当社の事務所の天井部分を自社社員で塗装致しました

 

今回は当社の事務所の天井部分の塗装を当社の職人が塗装している様子をご紹介します。

事務所塗装  

使用する塗料はアクリル塗料のビニデラックス300という物です。

艶消し水性塗料です。

刷毛塗りが優れており刷毛目が少ない美しい仕上がりになります。

ローラー塗りも可能で作業性にも優れています。

またトマリが良いので底艶の無い仕上がりになります。

 

事務所塗装

事務所内が塗料で汚れないようにシッカリと養生して行きます!

事務所塗装

天井の素材はジプトーンという物です!

事務所塗装  

ローラーを棒の先端に取り付けて塗装を行って行きます。

事務所塗装

窓を開け換気も行っていますが、臭いはそれ程きつくない為屋内を塗装してもそんなに気になりません!

 

事務所塗装

営業の綱本も参戦しています。元塗装職人の血が騒いでいる様です。

事務所塗装

ローラーで塗り切れない所は刷毛を使用して繊細に塗って行きます!

事務所塗装

こちらは塗装職人の中島です!彼は日ごろパネル脱着・塗装・波板取り付け・シーリング立ち合い等オールマイティーにこなす職人なのでこういった作業は御手の物です。

事務所塗装

塗装を行っている所です!

事務所塗装

こちらが塗装後の完成した姿です。キレイに仕上がっていますよね。

 

南大阪ペイントセンターでは屋根・外壁塗装は勿論ですがこの様な部分的な作業も承っています。

塀塗装のみや波板交換のみ等の作業もしています。塗装をお考えの方は南大阪ペイントセンター迄お気軽にお問合せ下さい。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912