塗装工事中の現場職人さんにお茶出しした方が良いのでしょうか?

 

本日は塗装工事する際に職人さんにお茶出しをしたほうが良いかで悩まれる方にお茶出しのお話しをさせていただきます。

よく三時のお茶とか出した方が良いのでしょうか?というお声をお聞きします。

「一つのお気持ちなので出してとても喜び気持ちよく仕事していただきました。」

「皆さん召し上がって下さいとお出ししたらとても感謝してくれました。」

「少々面倒だなぁとおもいながらも出してみたらありがとうございます。」と感謝され日本人ぽい習慣だなぁと思われた方もいらっしゃるようです。

必ずしもしないといけないわけでもありませんし義務でもないのですが嫌な気持ちになる職人さんはいないと思います。「よし!やるか!」など意気込む気持ちになる事でしょう。

しかし毎日お茶出し等すると気疲れしてしまいますので毎日する必要はないでしょう。ほどほどの気遣いで良いでしょう。

 

お茶出し

お茶は何でもよろしいと思われます。お気持ちですので

お茶出し

コーヒーなんかもいいんじゃないでしょうか?

お茶出し

忙しそうに職人さんがしていたら「ここに置いておくので皆さん自由に飲んで下さいね」と一言声をお掛けされたら良いと思います。

お茶出し

お茶やお茶菓子をお出ししようとお考えの方は季節や気候によって考えて出せば良いでしょう。

夏なら冷たいお茶、冬なら温かい飲み物等。あとお菓子を出される場合職人さんは残したら失礼だと思い持って帰ろうとするので持ち運びしやすい物が良いですね。

お茶出しは義務ではありませんが気持ちよく働いてもらう為には大変良い習慣と言えるでしょう。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912