その1 地元で圧倒的な実績

松原市に本拠をおく南大阪ペイントセンターでは、松原市、羽曳野市、藤井寺市などの地元を中心に、南大阪地域である大阪狭山市、富田林市、河内長野市などの実績が多数あります。

それは、創業から長い間、地元のお客様にお世話になってこそです。
特に、塗装の中でも戸建て住宅やマンションなどを塗装を中心にさせていただいております。

ですから、お客様に自信をもっておみせできるお家は多数あります。
これは長い間活動をさせていただいた賜物です。
また、私たちの塗装をしてくださったお客さんに直接お話を聞く機会もご提供できます。

その2 創業40年の歴史

昭和48年に松原市で創業をした父親の代から数えると、創業40年になります。
創業間もない頃は、貸倉庫1つからはじめた塗装店「榎本塗装工芸」・・・
地元で名前を知る人はいなかったでしょう。

IMG_004283

その後、現在の代表である榎本が「南大阪ペイントセンター」として活動をしております。

その3 公共施設の塗装も担当

創業の長さと地元での実績が評価され、最近では大阪府下の学校の塗装をさせていただく機会もたくさんいただいております。その中でも特に小学校の塗装が増えてきています。

その4 社長の榎本が塗装職人をしています

一級塗装技能士である社長の榎本は、社長である前に塗装職人です。
すべてのお家を塗装する訳ではありませんが、職人としても
一生懸命作業させていただいております。

現場を知らない塗装セールス会社や、営業マンなどが多いなか、
「社長が塗装職人なら安心できる」というお声をよく頂戴いたします。

その5 次回の塗替えまで家を守る。そんな塗装いたします

ただ塗装するだけでいいという施工なら、塗り替え後の劣化状況が、塗装部位ごとに差がでてくるという状況になります。もちろん、部位によっては、どうしても、先にメンテナンスが必須になってくる箇所もありますが、バランスのとれたよいご提案ができると思います。

その6 塗装以外のメンテナンスも同時に行うことができます

お家のメンテナンスは、塗装だけで済まないこともあります。例えば、屋根のメンテナンスです。塗装工事は、基本的に足場を組みますので、同時に行った方が一遍で済むので都合がよいこともあります。そのようなご提案も必要であれば、喜んでご提案いたします。

その7 適正価格

お客様と塗装専門店である南大阪ペインとセンターとの直接工事になりますので、適正価格の塗装が可能です。従来の塗装工事といえば、工務店さんなどを通すことが多かったのですが、その場合はどうしても間にはいる工務店さんの利益が必須でした。ですから、その分の費用は必要ありません。

その8 追加料金は一切発生いたしません

塗装業に限らず昔からトラブルになったりお客様が嫌な思いをするものが追加料金です。工事が終わってから、追加料金がかかりました!なんていわれると、困りますよね。

でも、実際にこんなことがあるようです。では、なんのための見積なの?なんて思います。

ただ、工事をはじめてからじゃないと金額がわからないことは少なからずあります。
追加料金は、基本的にはありませんが、追加の費用の可能性がある場合は、
事前に概算をお伝えしてお話しをしながらすすめていきます。

ですから、追加料金が発生しそうなら、事前にお伝えをすることはもちろん、
事後報告で、追加料金を請求することはありません。

その9 ご近隣の対策は万全!

塗装工事は、ご近隣の方の協力を得て施工できるものだと思います。
お互い様ではありますが、工事をさせていただける感謝の気持ちをもって施工を行います。もちろん、事前のご案内やご挨拶はかかせません。南大阪ペイントセンターでは、今までの豊富な実績によりいろんな難しいご近隣様にも対応してきました。ご近隣対策のノウハウも豊富です。

その10 工事保険に加入しております

細心の注意を払いながら工事は進めていきますが、どうしても工事のトラブルはないとは限りません。万が一の時に備えて、また速やかに対応できるように工事保険の加入事業者です。

その11 しつこいセールスは一切なし

しつこいセールスはしませんという業者は、たくさんいます。
しかし、実際はしつこいセールスだったと聞く事もしばしば。

南大阪ペイントセンターは、冷静になったお客さんに吟味して選んでいただきたいと思っています。お客さんによっては、南大阪ペイントセンターが必ずしも最適ではないと考えています。

ですから、ご提案はさせてはいただきますが、しつこいセールス活動は行っていないのです。

どこの業者様で工事を行うかは、ご自身やご家族様でご判断されなければいけません。アドバイスやご提案はさせてはいただきますが、プレッシャーを与えるセールスや、
お願い営業、または、居座りセールスなどは、的外れです。

各社の提案を比較検討されて、納得の上で業者様を決定されてください。

その12 どんな小さなスペースでもおまかせ

お家によっては、隣家とのスペースが小さいお家がございます。
しかし、経験が豊富の南大阪ペイントセンターでは塗装が可能です。
スペースが小さすぎて塗装できないという家はまれです。
まずはお気軽にご相談ください。

その13 お留守の塗装も可能

平日はほとんどお家に誰もいないこともしばしば。なんてお家もお任せください。
戸締まりをしっかりしてお出かけください。
ご在宅が必要な作業があれば事前に打ち合わせの上行います。
留守中の塗装も得意です。

その14 職人への心遣いは気持ちだけで十分

昔からの風習で職人への心付けというものがありますが、南大阪ペイントセンターでは、そのようなものは必要ないと考えております。お気持ちだけで十分です。

その15 代表の榎本の人柄がよいといわれる

南大阪ペイントセンターの代表である榎本は、お見積りや工事監督、
そして現場作業などをすることもあります。

ですからお客様とお話する機会が多くあります。
弊社に塗装をご依頼いただいた理由をお聞きするとお客さんからは口をそろえて、
榎本の「人柄できめた」榎本は「信頼できそうだ」などの評価をいただきます。

もちろん、お叱りも受けますが、あまり悪い評価はいただかないうようです。

その16 一生懸命、塗装いたします!

しっかり塗装させていただくのは、当たり前ですが、気持ちを込めて塗装することが
大事だと榎本は豪語しています。

「塗料も生き物だ!」塗料に気持ちをいれれば、大事なお家を長く守ることができる!
かどうかはわかりません。ですが、気持ちを込めて、一生懸命、塗装いたします。

フリーダイヤル0120-306-912