富田林にて屋根カバー工法!今後の台風に備え丈夫な金属屋根へ

屋根カバー工法 スーパーガルテクトフッソ
富田林市
Before
施工前
After
施工後
施工地 富田林市 築年数 35年
価格 180万円 工事期間 7日間
材料名 アイジー工業 スーパーガルテクトフッソ 材料種別 ガルバリウム鋼板
面積 96m2 カラー SFブラック
材料名 材料種別
面積 m2 カラー

富田林にて屋根カバー工法工事を行いました。、現状のスレート屋根をスーパーガルテクトのカバー工法で施工させていただきましたので工事の事例をご紹介します。現在のスレート屋根の状態は経年劣化による色褪せが目立ち塗膜の劣化により防水効果が薄れている状態です。最初は塗装でのメンテナンスをお考えでしたが、今よりももっと耐久性のあるメンテナスををご希望された為、丈夫な金属屋根へのカバー工法をご提案させて頂きました。

また、今後はお孫さん夫婦がこの家に住むことになるそうで安心して暮らせるようにしてあげたいとお考えで、より耐久性の高いスーパーガルテクトフッソを選択されました(*^^*)

足場を組んで工事着工です

足場組立

足場を組んで工事着工です。工事をする前には近隣に方のご迷惑にならない様事前にご挨拶に回らせて頂いております。本来は足場を組む際メッシュシートで覆い、落下防止や飛散物防止をするのですが室内が暗くなる為メッシュシートを貼らないで欲しいとのお客様からのご要望がありました。隣地のお宅とは少し距離があった為今回はお客様のご要望通りにメッシュシート無しで工事させて頂く事になりました。

経年劣化によるスレート屋根色褪せ

スレート色褪せ・劣化

施工前の屋根の状態です。屋根の塗装が劣化し色褪せが目立ちます。防水効果が失われているサインです。屋根材自体に防水効果はない為この状態では屋根材が水分を含んでしまい、やがて屋根の下地にも水が回ってしまいます。防水効果が切れているサインとして屋根表面にコケやカビの発生も見られました。

水切り部分からの雨漏り

雨漏り箇所

写真で印をつけた窓の水切り板金あたりから雨漏りが発生していました。

ルーフィングシート貼り付け

ルーフィングシート貼り

現在の屋根材の上からルーフィングシート(防水シート)を貼り付けていきます。このシートだけでも十分雨漏りを防いでくれる程丈夫なシートです。

屋根端部板金取付け

端部金物取付け

ルーフィングシートを施工後は屋根の端部分に板金を取り付けていきます。

幅広な板金取付け

スレート劣化状況

幅広の金物使用

元々屋根の端部に施工されていた金具は幅の広い板金が使用されていた為、今回も特注の幅広板金にて取付けを行いました。

スーパーガルテクトフッ素

スーパーガルテクト貼り付け

新しい屋根材を軒先から張り付けていきます。屋根材は1枚1枚ビスでしっかり留めて施工されます。元の屋根材とは違い屋根材同士をかみ合う様に張り付けていく為台風などの強風でも簡単には飛ばされたりしません。他の屋根材に比べて台風に強い屋根という最大のポイントです。

屋根材貼り付け完了

スーパーガルテクト

カバー工法完了

全ての屋根材を貼り付けました。非常にシンプルでシックな仕上がりにお客様にも喜んで頂きました(*^^*)私自身もとても好きな屋根材です。かっこいいですね⭐

雨漏りもしっかり改善されました

雨漏り箇所改善

雨漏りが発生していた箇所です。窓の水切り部分には͡コの字型に加工した板金をはめ込み水が侵入しない様に施工しました。これで雨漏りの改善もされました。

ビス穴も綺麗です

幅広い板金取付け

元の屋根材の端部の板金同様に今回の板金も幅広の物を施工した為、ビス穴なども見えません。

今後の台風対策もバッチリです

スーパーガルテクトフッ素使用

これで屋根カバー工法工事が完工しました。劣化して防水効果が切れてしまっていた屋根が生まれ変わりましたね。

スレート屋根からスーパーガルテクトのカバー工法をしたことにより、台風等の強風対策は万全となり、また非常にサビにくい金属で出来ているので、腐食して穴が開いたり割れたりすることもありません。今回の工事にお客様自身とても満足して頂き「ありがとう」とお声を頂きました。
お客様に喜んで頂ける事が私たちにとってもとても嬉しく、この仕事をしてきて良かったな!と思う瞬間でもあります(*^-^*)
南大阪ペイントセンターでは、外壁や屋根など建物に関するお悩みやお困り事などいつでも受け付けております。お気軽にご相談下さいね。
今回は私達に工事をご依頼頂き誠にありがとうございました。

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912