平野区で波板交換や波板修理以外にも脱着作業もいたします

ベランダ屋根やテラス屋根、カーポートのポリカ波板・ポリカパネルをどうするのか?についてお話したいと思います。今回は平野区のお客様の写真を使ってご説明させていただきます。

波板修理や波板交換は、外壁塗装と一緒にする方が多い

ベランダ屋根の波板

こちらの写真は以前、平野区のお客様の波板の取り付け現場に行って来た時のものです。職人が真新しい波板に取り付けてくれました。ピカピカですね。

外壁塗装と同時に波板の修理が必要だったため、テラス屋根を新品の波板に交換しました。

足場工事では波板やパネルの脱着作業が必要なことも

カーポート

この写真はカーポート(駐車場の屋根)です。先ほどの波板同様カーポートの脱着も南大阪ペイントセンターでは行っております。

波板やカーポートは足場の組み立て時に取り外しの必要な場合がありますが、外壁塗装工事と大掛かりな工事ではなく波板やパネルのみを修理や交換して欲しい等のご要望も引き受けています。

塗装工事のはじまるお客様の近隣の方々へのご挨拶に行った時に「おたくの会社外壁の塗装だけやんね?」など聞かれる事がありますが、南大阪ペイントセンターでは冒頭でご紹介した波板・カーポート・テラスパネル脱着は勿論ですが屋根の瓦の葺き替え作業や漆喰のつめなおし作業も行っております。

当然屋根の塗装もしております。

波板やパネルの脱着は必要な箇所だけ

松原市の和風の家

塗装工事をする際は足場の組み立て作業は必須ですが波板・パネルも全て取り外すわけではありません。必要に応じてカーポートなら外壁との隙間がない場合など取り外しをしたり、二階のテラスパネルならテラスパネルを外して足場を建てないと塗装できない場合以外取り外ししません。

ポリカパネルを外したカーポート

南大阪ペイントセンターでは塗装工事以外にもポリカパネルや波板修理や波板交換の作業も扱っております。お気軽にお問合せください(*^^*)

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912