松原市にて外壁の雨漏り調査(きっかけは今後の雨漏り対策)

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです

今回のこちらの記事では松原市で実施しました雨漏り調査についてお話していきたいと思います。

松原市にて外壁の雨漏り調査(きっかけは今後の雨漏り対策)

雨漏り調査は「今現在雨漏りが起きてしまっている方」だけではなく「今後の雨漏りが心配な方」「雨漏り対策に向けて今の家の現状を知りたい方」にもお役に立つことができます!

雨漏りは一度起こるとどんどん進行してしまいます。最悪の事態を防ぐためにも定期的な雨漏り調査をおすすめします😊

このブログでわかること

・松原市での外壁雨漏り調査内容
・注意したい外壁の劣化症状について
・雨漏り調査後のご提案内容
・見積価格

 

▼同現場の施工事例

松原市にて雨漏り調査を実施

松原市にて外壁の雨漏り調査(きっかけは今後の雨漏り対策)

こちらが今回雨漏り調査をご依頼を頂きました松原市のお宅です。

これからご紹介させて頂きます雨漏り調査は無料でさせて頂いております。調査後のご提案やお見積りの提示ももちろん全て無料です。その後の勧誘や無理なセールスは一切致しませんのでご安心ください♪

▼家の概要
【場所】松原市
【築年数】約20年
【外壁材】窯業系サイディング
【面積】300㎡

ご依頼のきっかけは今後の雨漏り対策

お客様

今現在は雨漏りしていないと思いますが、築年数的にもそろそろ雨漏り対策もかねて外壁の状態を確認したほうがいいのかな?と思い連絡しました。

どうせ外壁塗装をするならある程度耐久性に期待したい。でも高価すぎるのは困る。何かいい方法はありませんか?

 

この度はご連絡を頂き誠にありがとうございます!

そうなんです…雨漏り調査は実際の雨漏りの有無にかかわらず、「今後の雨漏りが心配」「将来のために雨漏り対策を予めしておきたい」といったお客様のご依頼も大変多いのです😊

むしろ雨漏りしていない状態がチャンスです!

松原市にて雨漏り調査をした結果

ではここからは実際に松原市にて雨漏り調査をしました様子をお話をしていきたいと思います。

雨漏りに直結する外壁の劣化症状

松原市にて外壁の雨漏り調査(きっかけは今後の雨漏り対策)チョーキング現象

こちらのお写真をご覧ください。手に白い粉が付着しています。

これはチョーキング現象と呼ばれる現象で、この白い粉の正体は古い劣化した塗膜です。

 

▼塗装の剥がれ=防水性低下
外壁に古い劣化した塗膜が現れたということは塗膜が剥がれているというサインです。

外壁にはもともと防水性は備わっていません。外壁に塗装をすることで水分や紫外線から外壁を守っています。

この塗装による塗膜が剥がれてきたということは、外壁からの「防水機能が低下しています!もう外壁を守る力がありません!」というSOSサインですので外壁塗装を再度し防水機能を向上させてあげる必要があります。

松原市にて外壁の雨漏り調査(きっかけは今後の雨漏り対策)外壁の汚れ(カビや苔)

外壁の汚れ(主にカビや苔・サビ等)もチョーキング現象と同様、外壁の防水機能が低下したサインです。

本来ならば塗膜が雨や紫外線から外壁を守ってくれているはずが、本来の力を発揮できず汚れへと変化します。

チョーキング現象も外壁の汚れも放置していると、水分や湿気をどんどん吸収し最終的にはひび割れや雨漏りの原因にもなり得ますので外壁塗装でのメンテナンスが重要です。

松原市にて外壁の雨漏り調査(きっかけは今後の雨漏り対策)コーキング(目地)の劣化

続いてご紹介するのはコーキング(目地)の劣化です。

サイディング外壁には外壁材と外壁材の隙間を埋めるコーキングが必ず設置されています。このコーキングはゴムのような弾力性のある素材でできていますが、築7年程度で徐々に硬く硬化しひび割れ破断などの劣化症状が見受けられることがあります。

こちらの松原市のお宅でもお写真を見てもわかるようにひび割れが発生していました。

コーキングのひび割れは隙間から雨水が侵入することがあり中の木材にまで浸透してしまうと雨漏りはもちろん、躯体の腐食やシロアリ被害にも繋がりますので放置は厳禁です。

羽曳野市 窯業系サイディングのお宅にて雨漏り調査を実施 築年数が経ち雨漏り放置は躯体の腐食やシロアリ被害の原因に

外壁の雨漏り調査をした結果のご提案内容

以上の雨漏り調査結果やお客様のご要望を踏まえ、以下のご提案をさせて頂きました。

ご提案内容

・耐久性の高いアレスダイナミックTOPでの外壁塗装(付帯塗装含む)
・コーキング打ち替え工事

 

アレスダイナミックTOPでの外壁塗装を提案した理由

松原市にて外壁の雨漏り調査(きっかけは今後の雨漏り対策)アレスダイナミックTOPでの外壁塗装をご提案

アレスダイナミックTOPはラジカルシリコン塗料です。汚れの原因となるラジカルの発生を抑制するので耐久性が高く弊社でも人気のある塗料です。

さらに、耐久性が高いにも関わらず価格はそれほど高くなくコスパのいい塗料でもあります。(価格帯は一般的なお宅30坪で40~50万円程度)

一番安価とされるシリコン塗料とほぼ同等の価格帯(30坪45万円程度)にも関わらずそれよりも高い耐用年数を誇るため今回の松原市のお客様にはぴったりな塗料であると判断しました。

▼参考記事
アレスダイナミックTOPの施工例【価格帯や人気色もご紹介】

コーキング打ち替え工事をご提案した理由

目地コーキング コーキング充填

そして外壁塗装と同時にコーキング(目地)打ち替え工事もご提案させて頂きました。

外壁塗装での防水性向上ももちろん大切ですが、雨漏を直接防ぐにはこのコーキングの劣化を補修しなければならないと判断したためです。

隙間をしっかりと埋め雨水侵入を全てブロックします!

お見積もり価格は総額約120万円/300㎡

工事名 価格
共通工事費
(足場や洗浄費)
約39万円
外壁塗装費 約48万円
付帯塗装費
(雨戸・雨樋・軒天etc)
約7万円
コーキング打ち替え費 約26万円
合計 約120万円

南大阪ペイントセンターではお客様のご予算やご要望に合わせた施工プランを複数ご提示させて頂きます。お客様にぴったりの施工方法をご一緒に見つけていきましょう!

松原市のその他雨漏り調査のご紹介

その他の松原市の雨漏り調査のブログをご紹介します。

雨漏り調査の内容や注意したい劣化症状・お見積り価格の掲載等ございますので是非ご参考にご覧ください😊

最後までお読み頂きありがとうございました。

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談