大阪市此花区にて雨漏りにお困りのお宅から点検のご依頼

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです

大阪市此花区にて雨漏りにお困りのお宅から点検のご依頼

▼ご依頼のきっかけ
和室の雨漏りにお困りになっていたときにホームプロ(リフォーム会社紹介サイト)で弊社のことを知って頂き、今回ご依頼を頂きました。

 

この度はご依頼誠にありがとうございます😊弊社HPの施工事例や費用掲載などをご覧になられ「いいかも!」と思いご連絡をして頂いたようでとっても嬉しく思います♪

雨漏り被害は放置をしているとその分どんどん進行し歯止めがかからない状態になります。雨漏り被害にお困りのお客様はどうか悩まず業者にご相談することをおすすめ致します。

さっそく点検にお伺いしたところ主に増築で作ったサンルームのつなぎ目からの雨漏りであることがわかりました。

▼同現場の屋根・ベランダ雨漏り工事の施工事例


▼同現場の外壁の施工事例

▼こちらの記事を読むとわかること
・雨漏りの点検の内容
・雨漏りの原因
・雨漏り修理にご提案した内容
・雨漏り点検後のお客様の声
・その他の大阪市の施工事例 など

 

雨漏り点検をご依頼された大阪市此花区のお宅

大阪市此花区にて雨漏りにお困りのお宅から点検のご依頼

場所 大阪市此花区
築年数 約25年
外壁材 ALC
面積 64㎡
屋根材 スレート
面積 14㎡

こちらが雨漏りにお困りの大阪市此花区のお宅です。

大阪市此花区にて雨漏りにお困りのお宅から点検のご依頼 室内の雨漏り

大阪市此花区にて雨漏りにお困りのお宅から点検のご依頼 室内の雨漏り

和室の天井が雨漏りに耐えきれずベロンとめくれてしまっています。雨漏りがかなり進行している状態です。

大阪市此花区にて雨漏りにお困りのお宅から点検のご依頼 室内の雨漏り

天井裏を確認すると一部腐食が進みカビもびっしりと生えている状態でした。大変危険な状態です。

雨漏り点検結果

さっそく雨漏り点検にお伺いしましたところ、雨漏りの原因は大きく分けて3つあることがわかりました。さっそく1つずつお話していきたいと思います。

サンルームからの雨漏りが確実

大阪市此花区にて雨漏りにお困りのお宅から点検のご依頼 雨漏りの原因のサンルーム

実はこちらのお宅では4階のベランダにサンルームが増設されています。お写真赤枠の箇所がサンルームです。

このサンルームはベランダに置いている形で設置されておりベランダ床面とサンルームのジョイント部分に隙間ができておりそこから雨漏りが起こっているということが今回の雨漏り点検でわかりました。

一度このサンルームを撤去してベランダ全体を防水工事しないと雨漏りは止まらないことをお客様にお伝えしました。

外壁や屋根の防水機能がない

2つめ3つめの原因は外壁と屋根です。

大阪市此花区にて雨漏りにお困りのお宅から点検のご依頼  チョーキング現象

外壁を手で触ってみると白い粉が付着しました。チョーキング現象という症状です。

これは汚れや埃ではなく紫外線や雨によって劣化し分解された古い塗膜なのです。

この古い塗膜が外壁表面に現れたということは塗膜が剥がれ外壁を守る力が低下したサインで、防水機能が低下したというサインでもあります。

防水性が低下し外壁を保護する力がなくなると湿気や水分を吸収しやすく外壁のひび割れなどの原因となり雨漏りにも繋がりますので再度外壁塗装をしてあげる必要があります。

大阪市此花区にて雨漏りにお困りのお宅から点検のご依頼  コーキングの劣化

また、コーキングの劣化も多数見受けられました。今回の大阪市此花区のお宅はALCという外壁材を使用しています。

ALCは外壁材と外壁材の隙間を埋めるためにコーキングが打設されていますが、このコーキングの寿命は約7~10年、徐々に硬く硬化していきます。

硬く硬化したコーキングは今回の大阪市此花区のお宅のように、破断やひび割れを引き起こしひび割れの隙間から雨水が侵入してしまうと雨漏りの原因になります。

ALCのコーキングは溝が深いため基本的に増し打ちで補修していきます。しかし2度目の補修では溝がなくなっていることが多いので打ち替えで補修していきます。今回のお宅は1度目の補修です。

増し打ち…既存のコーキングの上から新しいコーキング材を充填する
打ち替え…既存コーキングを撤去してから新しいコーキング材を充填する

大阪市此花区にて雨漏りにお困りのお宅から点検のご依頼 スレート屋根の劣化と棟板金の劣化

また、屋根の防水性もかなり低下していることがわかりました。お写真をご覧になってもわかるとおりかなり塗装が剥がれ、防水性が低下したことによってサビやカビが発生していることがわかります。

また赤枠で囲んだ箇所 棟板金のサビも激しいことがわかります。このままサビを放置し劣化が進行すると棟板金自体に穴があいたり固定している釘が緩みやすい状態であるため台風などで飛散してしまう可能性が高いです。

それほど劣化が進行していない場合は塗装のみの補修でも問題はありませんが、今回は棟板金の劣化がかなり進行している状態でしたので塗装では劣化を補いきれないと判断し棟板金の交換をご提案しました。

雨漏り点検後お客様にご提案した内容

大阪市 此花区のお客様にご提案した内容
ベランダの雨漏り サンルームを撤去し
防水工事
外壁の防水性低下
(付帯部も込み)
外壁塗装
付帯塗装
コーキングの劣化 増し打ち工事
屋根の防水性低下 屋根塗装
棟板金の劣化 棟板金交換

雨漏り点検後、こちらのご提案をさせて頂きました。

大阪市此花区のお見積り費用は約154万円

見積もり費用(大阪市此花区)
共通工事費
(足場仮設や洗浄等)
約14万円
ベランダ防水 約59万円
外壁塗装
約53万円
(付帯塗装費込み)
コーキング増し打ち 約10万円
屋根塗装
約10万円
棟板金交換 約8万円
総額 154万円

こちらの外壁塗装費用はプレマテックスのタテイルaPEを使用した場合の価格です。

こちらの屋根塗装はプレマテックスのタテイルaサンクールPEを使用した場合の価格です。

実際には、お客様のご予算やご要望に合わせて複数パターンのお見積り書をお渡しさせて頂きます😊

雨漏り点検後の大阪市此花区のお客様の声

大阪市此花区にて雨漏りにお困りのお宅から点検のご依頼  お客様の声

大阪市此花区にて雨漏りにお困りのお宅から点検のご依頼  お客様の声

Qいろんな業者さんがある中で、何が決め手となって私たちにご依頼くださいましたか?
工事を簡単にとか価格を安くするためにだとかの施工ではなく本当に家のことを考えての工事でした

その他の大阪市の施工事例

最後にその他の大阪市の施工事例をご紹介させて頂きます。雨漏りにお困りの方や外壁や屋根の塗装工事をご検討中の方はぜひご覧ください😊

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談