コーキングの打ち替え工事の工程と費用は?サイデイングボード編

『コーキング(シーリング)の工事の工程は?費用ってどれぐらい?』
そういった疑問を解決します。

こちらの記事では…

・コーキング打ち替えの工程(サイディングボードの目地)
・サッシ廻りのコーキング工事の工程
・コーキング打ち替えの費用

以上について解説します。前回にコーキング工事の役割と重要性をお話しましたが、今回はその工程と費用についてお話しますね。

コーキングの打ち替え工事の工程と費用は?サイデイングボード編

コーキング打ち替え工事前

目地のコーキング打ち替え前
古いコーキングが劣化し隙間ができています。

古いコーキングを撤去

打ち替え前のコーキング撤去

目地の両側にカッターを入れて古いコーキングを全て撤去していきます。

【コーキング工事】清掃・養生・プライマー塗布

目地の清掃とプライマー塗布

目地の中のゴミ等を除いてから、コーキングがはみ出さないようにテープを貼り、プライマーという接着剤を塗ります。

コーキング充填・ならし

目地にコーキング充填

そして新たにコーキング材を充填してヘラ等でおさえてならしていきます。

コーキング打ち替え完了

コーキング打ち替え完了

これで完了です。目地コーキングが見事に復活です。
古いコーキングを撤去してから打ち直しするので、撤去打ち替え工法といいます。

サイデイングの目地は撤去せずに打ち替えしても、表面に薄くしかコーキングが充填されないためすぐに劣化します。その為サイディングボードの目地は必ず撤去・打ち替え工法で行います。

サイディングボードのサッシ廻りのコーキング打ち替え工法(増し打ち)

サッシ廻りのコーキング解説

次にサッシ廻りの打ち替え工程です。

サッシ廻りは目地に比べて劣化が少ない場合が多いことや、外壁と窓枠に段差があり撤去しなくても十分にコーキング材が充填できることから、一級建築士やコーキングのメーカー等も増し打ち工法を推奨しています。

また家の構造によってはサッシ廻りの目地にカッターを入れると内側の防水シートを破ってしまう場合もあるようです。

サッシ廻りのコーキング工事前

サッシ廻りのコーキング工事前

【コーキング工事】清掃・養生・プライマー塗布

サッシ廻りのコーキング箇所に清掃とプライマー塗布

コーキング充填・ならし

サッシ廻りにコーキング充填

サッシ廻りのコーキング増し打ち完了

サッシ廻りのコーキング増し打ち完了

サッシ廻りは増し打ちすることでコーキング材が二重になり、防水性能が高まります。また撤去費用がかからないので、撤去打ち替え工法に比べて費用が安くなるというメリットもあります。

ただし、コーキングの劣化が激しい場合や、サッシとの段差が少ない場合は撤去打ち替え工法が必要です。

コーキング打ち替え工事の費用はどれぐらい?

コーキング打ち替えの費用は、使用するコーキング材や目地の深さ・幅によって多少変動します。一般的な素材である、NBウレタンや変成シリコンを使用した場合の相場で

・撤去打ち替え ¥750~¥1000/m
・増し打ち   ¥450~¥800/m

となります。

2F建て30坪の家の平均的なコーキングのm数は

・目地 150m前後
・サッシ廻り 100m前後

となります。ただし、m数はサッシの数やボードの貼り方によってかなり変動します。

コーキング打ち替えの事前点検は無料です

『建てた住宅メーカーにコーキング工事の見積もりをしたが、思ったより高額だった』『いつコーキング工事をして良いか分からない』

そういったお悩みも、無料点検・無料見積もりを是非ご活用ください。あくまでも点検・見積もりとしてご訪問させて頂くので『弊社で工事をして下さい』などのセールスは一切行いませんのでご安心ください。

又、昨今の感染症対策として営業マンとの接触ゼロでも点検・お見積もりは可能です!オンライン無料相談やLINEで写真とおおよその見取り図などを送って頂くだけで、簡単に概算金額を知ることができるLINE見積もり相談も実施しております。

コーキング工事に関わらず、お住まいに関することでしたらお気軽にご相談頂ければ幸いです♪皆様からのお問合せをお待ちしております(^-^)

▼▼お問合せはこちら▼▼
お電話でのお問合せ:0120-306-912
メールでのお問合せはこちら
LINE ID→@098mtvpx

コーキング打ち替えの事例

こちらのページもご参考ください

これから住宅塗装をお考えのお客様

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912