柏原市にて屋根塗装と外壁塗装でお喜びいただいた施工事例

外壁塗装・屋根塗装
柏原市
Before
施工前
After
施工後
施工地 柏原市 築年数
価格 105万円 工事期間 14日間
塗料名 エスケー化研 セラミシリコン 塗料種別 シリコン
面積 168m2 カラー クリーム
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 工事期間 14日間
塗料名 エスケー化研 セラミシリコン 塗料種別 シリコン
面積 168m2 カラー クリーム
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

塗装のきっかけ

柏原市にて外壁塗装と屋根塗装の工事をさせていただきました。お客様は柏原市のリビエールホールにて塗装工事の市民講座を開催させていただいた際に弊社を知ってくださいました。その後、現地調査とお見積もりの依頼をいただきました。

塗装をしようと思われたきっかけは、外壁が汚れてきていることや、屋根のコケが気になったようです。後日、お客様とのスケージュールを調整して現地調査を行いました。

現地調査

外壁の劣化

外壁の色が変わっています。雨による汚れや、コケも発生しております。外壁の防水が切れているのでこうなります。このような状態がちらほら見受けられました。

外壁の劣化

ベランダの内側の壁です。先ほどと同じような状態になっております。お客様は汚れを大変気になってらっしゃいました。

カラーベストの傷み

ベランダから1階の屋根を除いた様子です。屋根の上にコケがびっしりあります。2階の屋根(大屋根)にもびっしりあり、塗装をする時期にきております。

現地調査では写真を撮影させていただき、どのような状態になっているかを確認いただきました。後日、報告書とお見積もり書を提出させていただいたところ工事の依頼をいただきました。

塗装工事

外壁の高圧洗浄

工事に入らせていただきました。外壁の高圧洗浄です。上から順番に洗浄で外壁を洗っていきます。今回は屋根と外壁を洗いました。高圧洗浄は、機械の音がしますのでご近隣さまには配慮が必要な工事です。

屋根の高圧洗浄

屋根の高圧洗浄です。屋根はコケが全面にびっしりと付着しておりました。コケなどの付着物はしっかりと除去する必要があります。1枚1枚しっかり洗浄していきました。

屋根の高圧洗浄後

洗浄後のスレート屋根です。屋根の表面がかなり劣化しておりましたのでほとんど塗装が取れています。

屋根塗装の下塗り

高圧洗浄のあとは、塗装工事です。屋根の下塗りをしています。下地が比較的傷んでいるので下塗りをたっぷりと塗りつけます。

縁切り(タスペーサー)

屋根の縁切りの為に、タスペーサーというものを屋根の重なり部分に差し込みます。カラーベストの塗装には、縁切りをされた方がいいです。

屋根塗装の中塗り

屋根の中塗りです。ローラーとはけを使って塗り込んでいきます。

屋根塗装の上塗り

屋根の上塗りをおこなっています。日が当たっているので、屋根色がよくわかります。屋根の色は、晴れの日と曇りとで随分違った印象になるので、両方を確認されるのがおすすめです。

屋根塗装

屋根塗装の完成です。屋根のスレートを塗装して、棟やケラバ部の板金も同じ色で塗装します。屋根が急な斜面の場合は、屋根に足場が必要になることもあります。

外壁の下塗り

外壁の下塗りです。下塗りは白色が多く、塗り残しもよくわかります。今回はマスチックローラー(多孔質ローラー)という厚みがつく下塗り塗装の方法で施工しています。ひび割れのしにくさがメリットです。

外壁の中塗り

外壁の中塗りをしております。ローラーと刷毛を使って塗っていきます。塗装にムラができないようにローラーを往復させて均等に塗り配ります。

外壁の上塗り

外壁の上塗りをしています。中塗りと上塗りの色を変えて塗装しております。塗り残しをなるべくしないようにしております。

雨戸塗装前

外壁や屋根の塗装が終わったあとは、その他の塗装できる部分を塗装します。雨戸塗装を行います。

雨戸の塗装

雨戸塗装が終わりました。雨戸の枠のサッシが黒色なので、今回は黒色で塗装しました。

雨樋の塗装

雨樋塗装もさせていただきました。雨樋は塩ビ素材でできていますが、押しても割れないようであればそのまま塗装で使用できます。塗装することで雨樋が長持ちしますよ。

エアコンホースカバーの塗装

エアコンのホースカバーも塗装させていただきました。外壁の色と同じにしたり、別の色を塗装します。色はお客様のお好みに合わせます。

外壁塗装

庇(ひさし)の塗装も行いました。塗装できる部分は、足場があるうちにさせていただくことが多いです。

外壁塗装

全ての塗装が終わったので、塗り残しの点検を行っております。足場解体前に全体の点検を行います。

柏原市の外壁塗装の家

足場解体後に、一階まわりの点検を行います。足場があると施工できない部分もあります。足場を解体するとゴミが落ちますので、清掃も行い工事が完成です。

お客様もしっかり工事を行って頂いたと喜んでいただきました。ありがとうございました。

この現場に関するお客様の声

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談