松原市にて築19年 外壁のひび割れ補修 外壁塗装 屋根塗装

外壁塗装・屋根塗装
松原市
Before
施工前
After
施工後
施工地 松原市 築年数 19年
価格 129万円 工事期間 14日間
塗料名 塗料種別
面積 323m2 カラー パープル
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 19年 工事期間 14日間
塗料名 塗料種別
面積 323m2 カラー パープル
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

松原市にて外壁のクラック(ひび割れ)が気になるので、補修をしてから、塗装をしたいとのご依頼を頂きました。

塗装前の点検で、外壁のパネルつなぎ目のひび割れが多い状況でした。
現状、特に室内からの雨漏れの確認はできませんでしたが外壁のつなぎ目部分をコーキングにて埋める事をご提案。

その後外壁塗装を行い、外壁の保護機能を復元させて頂きました。

松原市にて築19年 外壁のひび割れ補修 外壁塗装 屋根塗装

お客様からのご要望
外壁のひび割れが気になるので防水してほしい。

担当者からコメント
ひび割れを放置しておくと、壁ぎわからの雨漏れの原因になることが多いです。この時期にメンテナンスができてよかったです。つなぎ目をすべて埋めてからの防水塗装を行っていますので、当分安心です。

塗装前 塗装後

塗装前・塗装後

塗装前 塗装後

塗装前・塗装後

スレート屋根塗装

屋根塗装前 屋根塗装後

塗装前・塗装後(屋根塗装)

外壁ひび割れ補修

外壁シーリング工事(パネルつなぎ目埋め) 外壁シーリング工事(パネルつなぎ目埋め)

外壁シーリング工事(パネルつなぎ目埋め)

外壁のクラック(ひび割れ)をシーリングを詰めて補修しました。これで、ひび割れからの雨水の侵入を防ぐ事が出来ます。

外壁塗装前の劣化箇所

チョーキング現象(壁を触ると手に粉のようなものがつく)
外壁チョーキング現象
(外壁塗装表面が熱や紫外線による影響で劣化し、塗料に含まれる顔料がチョークの粉の様になって発生する現象)

外壁のひび割れ
外壁クラック(ひび割れ)
長い年月と共に、外壁が劣化して発生する事が要因となります。
初めは小さなひび割れも、放置しておくとひび割れが大きくなり雨水の侵入にも繋がってしまいます。

外壁のひび割れ
特にひび割れが目立った外壁の目地部分です。

外壁のひび割れ
この様な外壁に発生したひび割れは、そのまま放置せずしっかり補修を行う必要があります。

ひび割れ部分から雨水や湿気が入ると、外壁だけではなく外壁の内部まで腐食してしまう危険が高くなっていきます。

外壁や骨組み部分まで腐食が進むと、外壁の補修では無く、大規模な修理が必要になってしまう事もあります。

修理費や工事の規模を抑える為にも、ひび割れや劣化のサインを見逃さな様にメンテナンスを行うのが良いですね。

南大阪ペイントセンターでは、お住まいに関するお悩みやご質問等いつでもご相談頂けます。
まずはお住まいの点検などを行い、ご自宅の状態を知っておくのも良いですね(*^-^*)

点検やお見積りなどもいつでも無料で行っていますので、ぜひお気軽にご活用下さいね。

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談