八尾市のモルタル外壁スレート屋根のお宅に現場調査に伺いました

 

八尾市のお客様から屋根・外壁塗装のご依頼を受け現場調査に伺いました。

お客様のご要望や相談事をお聞きし早速調査をはじめます。

屋根はスレート屋根で外壁はモルタルのリシンでした。

現場

築年数も14年と比較的新しいお家で屋根もコケ等生えておらず目立った反りやカケ等もなく良好な状態でした。

ですが塗装の必要性が無いわけでは無くスレート屋根はスレート自身に防水性が無い為塗装によるメンテナンスは行わなければいけません。

塗装する事によりスレート瓦の寿命を延ばす事が出来ます!

 

現場

一階の一部の部分はタイルでした。タイルは特に塗装の必要性はありません。

タイル自体が高級で耐久性がある物なのでタイルはひび割れや剥がれが起きない限り交換等の必要性はありません。

玄関上の軒部分は勿論塗装を行います。

現場

雨樋も触って見るとシッカリしていて塗装を行うのみで問題の無い状態でした!

外壁の方もひび割れ等も無く、チョーキングで状態を調べると指に白粉の付着も少なく良好でした。

現場

ベランダです。ベランダはFRP防水がされていました。こちらも塗膜のひび割れも特に見られず色褪せも少ない状態でした。

こちらはFRPトップコートでメンテナンスを行えば特に問題ありません!

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912