虫除け対策ができる塗料があるって本当?

『虫除け対策』と聞いてまず一番最初に蚊による虫刺されというイメージ持たれる方も多いのではないでしょうか?

私たちを悩ます蚊の活動期間は3月~11月と言われており、ほぼ1年虫除け対策が必要になります。

特に暑くなると更に蚊の活動は急速化。暑くてジメジメする時期に、蚊による虫刺されの痒みで不快指数が上がる一方ですよね。できれば蚊などの虫に頭を悩ませることなく、快適に過ごしたいものです。

外出時には虫除けスプレーなどで対策をできますが、お家で過ごしているときまで使いたくないですよね。
蚊取り線香などでも、お部屋全体の虫除け効果は難しいものです。

だからこそ、お部屋全体に虫除け効果があると魅力的に感じませんか?
実は屋内の壁に塗装するだけで、虫除け対策ができる塗料があるのです。

本記事は虫除け対策ができる塗料『アレスムシヨケクリーン』についてご紹介していきます。

虫除け対策ができる塗料があるって本当?

壁に塗る虫除け塗料として、関西ペイントより『アレスムシヨケクリーン』が発売されております。

この塗料は室内の塗装壁面やビニールクロス壁面に塗装をすることで、約2~3年に亘り不快な虫が寄り付きにくくなる効果が期待できます。

なぜ虫除け対策ができるのか?

アレスムシヨケクリーンの仕組み
関西ペイント『アレスムシヨケクリーン』カタログより画像を抜粋

塗料自体に虫除け成分であるピレスロイド系薬剤を配合していることにより、塗った箇所に虫が止まることで、寄り付かなくなるのです。

蚊などの不快な虫は室内に侵入しても、飛んでいる時間は短く、壁に止まっていることがほとんどなのです。

その性質を利用して室内の壁や天井にアレスムシヨケクリーンを塗ることで、虫が壁に止まった際に薬剤と接触します。
ピレスロイド系薬剤に触れた虫は壁に寄り付きにくくなるだけでなく、虫の神経系に影響を与えます。

この神経系に影響というのはどういうことかと言うと、ピレスロイド系薬剤に触れた蚊は吸血行動ができなくなるという実験データがあります。つまり不快な虫の被害から、身を守ることに繋がるのです。

空気中に薬剤が漂うことはありません

室内の壁や天井に塗ると、その成分が空気中に漂うか気になるところだと思います。

ですがその成分が空気中に飛散することはありません。更に薬剤自体は人や動物に対して毒性が低いので、ご安心下さい。

どんな虫に効果があるのか?

効果のある虫
ユスリカ、ウンカ、ヨコバイ、チョウバエ、キイロショウジョウバエ、蛾、羽アリ、白アリ、ハチ、クモ、カメムシ、ブユ(ブヨ)、アブ、タンスの虫
※全ての不快な虫の寄りや侵入を妨げるものではありません。
※カブト虫・クワガタ虫などのペット虫や、両生類・爬虫類・魚類などにも影響があります。
 尚、塗膜に接触しなければ支障はありません。

関西ペイント公式サイトより抜粋

ピレスロイド系薬剤の人や動物への影響は?

強力な虫除け効果を発揮するピレスロイド系薬剤。
そこで心配になってくるのが人や動物への影響ですよね。特に赤ちゃんがいらっしゃったり、ペットを飼っていらっしゃるご家庭も多いことと思います。

ピレスロイド系薬剤は人や動物に安心の薬剤です

ピレスロイドは”選択毒性”という性質をもっています。

結論から申し上げますと選択毒性の性質のおかげで、特定の生物(この場合は虫ですね)にのみ効果を発揮し、他に対しては無害なのです。

仮に人間や動物の体内にピレスロイドが入ってしまったとしても、体内に影響を及ぼす前に分解して排泄できるのでほとんど害がないのです。

アレスムシヨケクリーンはどこに塗れるのか?

アレスムシヨケクリーン
関西ペイント『アレスムシヨケクリーン』カタログより画像を抜粋

アレスムシヨケクリーンは基本的に室内壁面、バルコニーの壁面、玄関廻りの壁面、軒天面などに塗装できます。
その理由は塗料と太陽光との相性にあります。
直射日光が当たる場所に塗布すると、充分な効果持続性が期待できない為に、使用するのはおすすめしません。

アレスムシヨケクリーンを塗装すると見た目への影響は?

仕上がりはつや消し無色透明

アレスムシヨケクリーンは無色透明のつや消しタイプです。

その為、現在のお部屋や外観に影響することはありません。塗料自体は白濁していますが、乾くと無色透明になりますのでご安心下さい。
しかしつや消しタイプという特性上、光沢のある面に塗装をするとツヤムラが生じる場合がありますので注意は必要です。

壁の保護にもおすすめ

アレスムシヨケクリーンは虫除け対策以外にも壁の汚れ防止の効果があります。

壁に汚れがついても、簡単に除去できる機能的な塗料です。更に水性塗料なので、塗装の際の臭いも全く気になりません。

アレスムシヨケクリーンに関するまとめ

  • 室内壁やバルコニー、玄関などの直射日光が当たらない場所に塗装可能
  • 虫が塗装面に止まることにより効果を発揮
  • 人や動物には安心の薬剤を使用
  • 無色透明つや消しタイプなのでお部屋の色に影響しない
  • 壁の保護や汚れ防止にもおすすめ

塗装は塗装専門店をご活用下さい

『餅は餅屋』という言葉があるように、塗装は是非塗装専門店へのご依頼がおすすめです。

工務店やセールス会社などの様々な業者がありますが、ほとんどの場合の施工は下請け業者になるので中間マージンが発生して余分な金額が発生します。

南大阪ペイントセンターは塗装専門店です。
国家資格である塗装技能士1級の有資格者の自社職人が数多く在籍しております。

屋根外壁塗装以外にも、室内の塗装の実績も数多くあります。
今回ご紹介させて頂いた、アレスムシヨケクリーンの施工も実施させて頂いております。

無料点検・無料見積りのご案内

尚、事前のお見積り訪問やお住まいの点検調査は全て無料です。
もちろん雨漏りのご相談や補修の対応も専門的に取り扱っておりますので、お気軽にオンライン相談無料点検をご活用頂ければ幸いです。

こちらの記事もご参考下さい

無料点検・無料見積りのご案内
塗装工事の予備知識
外壁塗装の失敗しない業者選びのコツ

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912