羽曳野市にて外壁塗装とベランダ屋根の交換で満足いただいた事例

外壁塗装・ベランダ屋根交換・塩ビシート防水工事
羽曳野市
Before
施工前
After
施工後
施工地 羽曳野市 築年数 45年
価格 100万円 工事期間 13日間
塗料名 関西ペイント アレスアクアセラシリコン 塗料種別 低汚染シリコン
面積 148m2 カラー KP-121
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

羽曳野市の塗装工事の塗装前

羽曳野市にて塗装工事の依頼をいただいたお客さまの施工事例をご紹介いたします。

塗装のきっかけ

前回の塗装から随分と時間が経過しており、ひび割れなどが気になっていたため

現場調査

ひび割れの調査

お客様が気にされている外壁の調査をさせていただきました。ご覧の通り、指などで壁を触ってみると何かが付着する状況です。こちらは、チョーキング現象といい塗膜の劣化のサインです。塗り替えをそろそろということになります。

塗装の劣化のサイン、チョーキングについてはこちらを参考にしてください

塗装の目安についてはこちらの記事を参考にしてください

クラックの計測

このようなヘアークラック(幅0.3mm以下)ひび割れがたくさん見受けられました。髪の毛のようなということで、ヘアークラックと呼ばれています。

ヘアークラックは、塗膜が割れていて下地モルタルには達していない状態が多いです。軽微な割れと言えます。通常はひび割れは塗膜で埋まります。

門柱の塗装劣化

門柱の劣化部分です。ベランダから水が滴り落ちてくるポイントとなっており、左右の左側のみこのような状態になっておりました。浮いている塗膜をめくり補修をしてからの塗装となります。

塗装のビフォーアフター

外壁の塗装前

外壁はモルタルのボンタイル模様仕上げでした。紫外線のよく当たる南面がヘアークラックが多かったため、下塗りにはマスチックローラーで厚型の模様をつけて下地をひび割れのしにくいものとしました。

塗料は関西ペイントのアレスアクアセラシリコンです。こちらは耐久性も長く、汚れにくい低汚染の高級塗料です。

住宅の外壁

塗装後の写真です。劣化していた雨樋も塗装させていただきました。色は現状に近いものをご希望されましたので、近似色を合わせました。

外壁の塗り替え前

塗装前の南面。隣に建物もなく紫外線がよく当たります。艶がなくなっているのがわかると思います。こちらの面のヘアークラックがたくさん見受けられました。

シリコン塗装

塗装後の南面です。写真ではわかりにくいですが、厚みもついて艶もしっかり出ております。アクアセラシリコンは艶がよく出ます。

隣家の間が狭い塗装

反対側の壁です。お隣さまとの壁も近いですが、問題なく塗装できます。人が通れるスペースがあれば塗装は可能です。お客さまは、窓のサッシ(銀色)が汚れていて気にされておりました。しかし、基本的にはアルミ製のサッシは塗装しないことが多いです。今回はお客様と相談の上、塗装しておりません。

外塀の塗装

外塀の塗装も行いました。塗装の途中です。

ベランダ屋根

ベランダ屋根の波板の交換を行いました。波板とフックが劣化しており、台風などの強風で飛んでいく可能性もあります。

ポリカ波板

同じ素材で張り替えました。ポリカ製のフックなので長持ちします。

羽曳野市の塗装工事の塗装前

塗り替えの完成

塗装前と塗装後のビフォーアフターです。ベランダの排水口から排水の樋までの間で雨漏りが発生しているようで、改修用のドレンという排水口にパイプが一体化をしている部材を設置し、塩ビシート防水で防水をしました。

羽曳野市の塗装工事の塗装前

塗り替えの完成

塗装のお客様

この度は、南大阪ペイントセンターへの塗装依頼ありがとうございました。お客様の写真も撮影させていただきました。

小さい塗装からお家の塗装など、塗装のことならなんでも南大阪ペイントセンターまでお気軽にお問い合わせください。瓦やスレート屋根の補修などの屋根工事も行なっております!

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912