松原市にて外壁塗り替えはツートンカラー希望とのご相談

松原市にて外壁塗り替えはツートンカラー希望とのご相談

ブログの概要

松原市のセキスイハイム施工の一軒家(築22年)にお住まいのお客様より「セキスイハイムの点検で塗り替え時期との案内があった。せっかく塗り替えるなら外観のイメージを変えてみたい」とのご相談をいただきました。

現状のシンプルなワントーン(1色)の外壁からツートンカラー(2色)にガラッとイメージチェンジをするご提案をさせていただきました。


こんにちは!

松原市の外壁塗り替え専門店 南大阪ペイントセンターのマナベと申します。

「ツートンカラーにしてみたいけど元々1色の外壁なのでイメージを変えれるか心配…」
そんなお声は多いですよ!

ツートンカラーは2色に分かれている外観のことで、よりデザイン性の高いオシャレなイメージに一新できるので人気の塗装方法です(^-^)

今回はセキスイハイムの20年点検を受けられたお客様から「せっかく塗り替えるならイメージチェンジをしたい」とご相談を受け、現地調査とカラーシミュレーションを実施した内容をご紹介しています。

このブログで分かること

・ツートンカラーのシミュレーションをした様子
・セキスイハイム施工の一軒家の外壁調査をした内容

ハウスメーカーの定期点検を受けられた方や、ツートンカラーにされるかお悩みの方にきっとお役に立てる内容だと思います(^-^)

松原市にて外壁のツートンカラーのご提案!

松原市の外壁塗り替え前のセキスイハイムの一軒家
シミュレーション前のワントーンの外観です。

ハウスメーカーさんならではの重厚感が引き立つお色の外観ですが、お客様のご希望もありガラッとイメージチェンジをしたいと思います。

松原市のツートンカラーへシミュレーション後のセキスイハイムの一軒家
現状がシックな落ち着いたお色でしたので、明るめの人気色をベースにナチュラルなツートンカラーをご提案させていただきました!

(色品番の詳細)松原市のツートンカラーへシミュレーション後のセキスイハイムの一軒家
色の詳細はKP-110をベースカラーに、KP-356をアクセントカラーでシミュレーションをしています。

ツートンカラーに使用する色
色見本で見るとこのようなイメージです。

淡い色同士でツートンにすると全体的にぼやけた印象になりやすいですが、KP-356はナチュラルな色ながらしっかり目のブラウンですのでツートンカラーがより映えますよ(^-^)

他にも数パターンのシミュレーションをご提示させていただきましたが、一番お気に召していただいたのが以上の組み合わせでした!

▼ツートンカラーについては下記ページで詳しくご紹介▼
おしゃれな外壁塗装 ツートンカラーなどの住宅の施工例のご紹介

松原市のセキスイハイム施工の一軒家に外壁調査

松原市の外壁調査に伺ったセキスイハイムの一軒家

外壁全体の調査の様子をご紹介します。

調査時間は屋根のドローン点検と合わせて約1時間ほどです。

築年数 22年
きっかけ セキスイハイムの定期点検を受けて
外壁材 窯業系サイディング
屋根材 セメント瓦

苔が繁殖した外壁
日光を受けにくい側の外壁には苔(こけ)が繁殖しています。
苔は水分を好みますので、苔がある部分は常に水分でフヤフヤの状態なのです。

ですので苔をそのままにしておくと外壁材が水分でどんどん脆くなり、最悪手で触れただけボロボロと崩れてしまう可能性もあります。
ボロボロになった外壁材は雨水の侵入を簡単に許してしまい、雨漏り被害に繋がってしまうのです。

もちろん最悪なパターンを防ぐためにも、高圧洗浄で苔を取り除き外壁塗装をすれば防げますのでご安心くださいね!

目地のガスケットの浮き
基礎部分に目を向けると、目地のガスケットが捲れて浮いていますね。

セキスイハイムだけでなく、他のハウスメーカーさんでも目地に使われることの多いガスケット。
紫外線の影響で経年劣化が進み、寿命がくると写真のように浮いてしまうのです。

簡単に捲れる目地のガスケット
本来は硬く固定されたガスケットですが、手で簡単にガスケットが取れてしまうほど脆くなっています。

サイディングボード(外壁材)を繋ぐガスケットがなくなってしまうと、隙間から湿気や雨水が侵入してサイディングの浮きや反りの原因になります。

ですので既存の目地にあるガスケットを取り除いて、目地の隙間にコーキングを施工してあげると良いでしょう(^-^)

サッシ廻りもガスケットが施工
サッシ廻りにもガスケットが施工されていますね。

サッシ(窓枠)廻りからの雨漏り被害のほとんどの原因が、このガスケットが施工されている目地の部分だと言われています。

建物全体のガスケットの耐用年数が過ぎているので、この機会にコーキングで隙間を埋めて雨漏りを防ぎます。

防水性がなくなったサイディングボード
サイディングボード自体の防水性もなくなっていますね。

その証拠に外壁に触れると粉が付着するのですが、粉の正体は古く劣化した塗膜の一部です。
塗膜が劣化しているので、本来備わっているはずの防水性もほとんどない状態なのです。

塗り替えることで防水性は復活しますのでご安心くださいね(^-^)

ドローンで屋根の調査
ドローンで屋根の状態も見て行きます!

屋根はセメント瓦が使用されています。

セメント瓦の屋根は塗装が必要
セメント瓦の防水性は表面の塗装に依存しており、塗装の寿命がくると屋根の防水性もなくなってしまいます。

幸い大きな痛みは見られませんでしたが、屋根塗装で防水性を復活させましょう。

セキスイハイム施工の一軒家にご提案した内容

ご提案内容

劣化部位 ご提案 理由
サイディングボード 外壁塗装(ツートンカラー) 経年劣化が進み、外壁の防水性がなくなっている
目地(ガスケット) コーキング打ち替え工事 ガスケットの寿命で浮きなどの劣化があった為
セメント瓦 屋根塗装 屋根の防水性なくなっている

主なご提案内容は以上です。

お見積もり料金

足場仮設費用などの共通工事をすべて含んだ工事金額は約117万円~143万円(税別)のお見積もり金額をご提示させていただきました。

※お客様へは塗装箇所の㎡数や単価、塗料名などを詳しく明記した計4プランのお見積書をお渡ししています。

ツートンカラーで外壁塗り替えを実施します

ご提案内容や料金にご納得され、今回ご成約となりました。

この度は南大阪ペイントセンターにご相談をいただきありがとうございます!

塗装後の様子は近日中に施工事例ページに掲載予定です。
お客様と相談を重ねたツートンカラーですが、果たしてどのような仕上がりになるのか楽しみですね(*^-^*)

▼ツートンカラーで施工した外壁塗装と屋根塗装の事例をUPしました!(2022/06/06更新)▼

南大阪ペイントセンターの得意技

ツートンカラーの外壁塗り替えの事例

ツートンカラーや塗り替えの色決めの関連ページ

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談

ショールーム見どころ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談