レンガ調サイディングの外壁塗装について 費用や施工方法大公開!

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです

レンガ調サイディングの外壁塗装の方法や実際の施行事例や費用

こちらの記事ではレンガ調サイディングの外壁塗装についてお話したいと思います😊

レンガ調の外壁は見た目がお洒落で温かみのある印象を与えますので昔から人気な外壁です。南大阪ペイントセンターでもレンガ調のお宅の外壁塗装を数多くさせて頂きました。

そんな弊社だからこそお伝えできる以下の項目をこちらの記事にまとめました。

・レンガ調サイディング 外壁塗装方法3種類
・実際の施行事例や価格
・外壁塗装を終えられたお客様の声
 
 
 
目次

1.レンガ調サイディング おすすめ外壁塗装の方法
柄をそのまま活かしたクリア塗装
レンガ色をさらにおしゃれに!多彩模様仕上げ
目地と外壁色を分けた2色塗り

2.【施工事例】レンガ調の外壁ビフォーアフター
松原市旭化成 多彩模様でレンガ調をよりお洒落に(総額134万円)
富田林市 クリアー塗装でレンガ調をそのまま活かす(総額94万円)
藤井寺市 外壁と目地を色分けした2色分け塗装(総額98万円)

3.【お客様の声】レンガ調の外壁塗装を終えて
大阪狭山市 多彩模様での吹き付け塗装をされたお客様の声
堺市 雨水侵入が心配!レンガ調サイディングのお客様の声
羽曳野市 始めての外壁塗装でクリアー塗装されたお客様の声

レンガ調サイディング おすすめ外壁塗装の方法 

レンガ調サイディングの外壁塗装では、元々備わる風合いや色合いを壊すことなく塗装することがとても大切になってきます。

ここではレンガ調サイディングのおすすめ外壁塗装の方法を3つお教えします♪

柄をそのまま活かしたクリア塗装

レンガ調サイディングの外壁塗装の方法や実際の施行事例や費用

「外壁塗装でのメンテナンスがそろそろ必要なのはわかっています。だけど今のレンガ調の柄がお気に入りなんです。なんとかなりませんか?」

といったご相談をよくお伺いします。そんなお悩みにぴったりなのがクリアー塗装です。

クリアー塗装とはその名の通り、クリアー=透明 な塗料です。

通常塗料で外壁塗装した場合

レンガ調サイディングの柄を残したままにしたいならクリアー塗装がおすすめ 通常塗料で塗装した場合

こちらはレンガ調サイディングに通常の塗料(クリアーではない単色塗料)で外壁塗装をしたお写真です。元々のレンガ調の模様が消えたことがわかります。

クリアー塗装をした場合

レンガ調サイディングの柄を残したままにしたいならクリアー塗装がおすすめ

こちらはクリアー塗装をした場合のお写真です。元々のレンガ調の柄が綺麗に残っています。また艶も蘇り綺麗に生まれ変わりましたね!

しかし築10年以上経過しひび割れやチョーキング現象など劣化が見受けられる場合にはクリアー塗装での外壁塗装が不向きな場合もございます。また、透明色であるため汚れやシミがそのまま出たり、細かなひび割れの隙間を埋めにくいといったデメリットもございます。

「築年数も経ち劣化も激しいけれどどうしてもレンガ調サイディングの柄を活かしたい。」といった場合は多彩色塗装2色塗りといった方法もございますので後ほどご説明させて頂きます♪

代表的なクリアー塗装

弊社では日本ペイントのUVプロテクトクリアーという塗料を使用することが多いです。

▼参考記事
サイディングの柄をそのまま残すなら【クリアー塗装】がおすすめ

レンガ色をさらにおしゃれに!多彩模様仕上げ

レンガ調サイディングをよりお洒落に 多彩色仕上げ

次におすすめしたいのが多彩模様での吹き付けです。多彩模様とは複数の色が混ざった仕上がりで単色塗りでは実現できない高級感が特徴です。天然石のような模様がとても素敵ですね!

 

レンガ調サイディングをよりお洒落に 多彩色仕上げ

単色塗りと多彩模様の比較

レンガ調サイディング 単色塗りと多彩模様を比較

左のお写真はレンガ調サイディングを単色塗りした様子です。凸凹した質感は残しつつ全て同じ色で塗られていることがわかります。

一方、右のお写真は多彩模様で吹き付けしているレンガ調サイディングです。様々な色が重なり意匠的な仕上がりになります。

代表的な多彩模様塗料

関西ペイントゾラコートEX・日本ペイントペリアートなど

ちなみに…

多彩模様塗料の耐久性は通常塗料のシリコンやラジカルと同等の10~15年程度です。しかし価格はフッ素塗料と同等の価格になり少々高くつきますのでよくご家族でご相談くださいね。

外壁塗装を長持ちさせる塗料の耐用年数順

▼参考記事
外壁塗装の色が単色はイヤ!という場合は多彩模様がおすすめ

 

目地と外壁色を分けた2色塗り

レンガ調サイディングの外壁塗装 目地と外壁を分けた2色塗り

続いてご紹介させて頂きます外壁塗装法は目地と外壁の色を分けた2色塗りです。

こちらのお写真をよーくご覧ください。外壁材はブラウン系のお色ですが目地(コーキング)はホワイト系のお色です。目地と外壁の色を分けることによってサイディングの凸凹した質感を残しつつ塗装できるメリットがございます。

まずは下塗りを行い目地の部分を塗装していきます。その後下塗りが乾きましたら異なる色の塗装を塗っていきます。こうすることで目地とレンガ調サイディングの2色分けをすることができ、タイル調の風合いや色合いを無くすことなく実現できます!

レンガ調サイディングの外壁塗装 目地と外壁を分けた2色塗り

2色塗りは元々のレンガ調サイディングのデザインを残しつつ建物のイメージも変えてみたいといったお客様にはピッタリの方法ですね♪

しかしもちろんデメリットもございます。サイディングの凹凸を2回に分けて塗装していきますので手間と時間がかかります。その為費用も一般的な外壁塗装に比べ少々高くなる場合もございます。

【施工事例】レンガ調の外壁ビフォーアフター

ここからは実際に南大阪ペイントセンターで実施させて頂きました施工事例をご紹介させて頂きます。費用の掲載もございますので是非ご参考に😊

松原市旭化成 多彩模様でレンガ調をよりお洒落に(総額134万円)

富田林市 クリアー塗装でレンガ調をそのまま活かす(総額94万円)

藤井寺市 外壁と目地を色分けした2色分け塗装(総額98万円)

【お客様の声】レンガ調の外壁塗装を終えて

レンガ調サイディングの外壁塗装を終えたお客様の声です。実際に外壁塗装をされてみて、仕上がりにご満足を頂けているのかどのように感じられているのか…是非ご参考にご覧ください😊

大阪狭山市 多彩模様での吹き付け塗装をされたお客様の声

堺市 雨水侵入が心配!レンガ調サイディングのお客様の声

羽曳野市 始めての外壁塗装でクリアー塗装されたお客様の声

南大阪ペイントセンターではレンガ調サイディングはもちろん、あらゆる外壁に対応しておりますのでお気軽にご相談くださいね😊無理な勧誘やセールスも一切ございませんのでご安心ください。

お問い合わせはこちら
(24時間受付中)
TEL:0120-306-912(9時~20時 日祝のぞく)

LINEでのお問い合わせも可能です!

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談