松原市にて外壁に【ガイナ】を塗って真夏の暑さが軽減した事例

外壁塗装
松原市
Before
施工前
After
施工後
施工地 松原市 築年数 18年
価格 110万円 工事期間 14日間
塗料名 ガイナ 塗料種別 遮熱・断熱塗料
面積 150m2 カラー JN-95
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー

松原市にて、窯業系サイディングボードの外壁に、日進産業の遮熱・断熱塗料のガイナを塗って、真夏の暑さが軽減して大変喜んでいただいた工事の施工事例のご紹介です。

ガイナ

工事前の状態です。

外壁は窯業系サイディングボードでボード自体の色あせが目立ち、目地のコーキングも劣化して下地の青いテープが見えてしまっている状態です。

3方が道路に面しているので1日中太陽光があたる状態です。

真夏はかなり暑くなり、クーラーの効きも悪く日中は常に強にしておかないと涼しくならないそうです。

 

まずはコーキングの打ち替え

コーキング

古いコーキングを撤去した様に見えますが、実はまだ施工前の状態です。

元のコーキングが抜け落ち、下地の青いテープ(ボンドブレイカー)が見えている状態です。

この状態でもすぐには雨漏りはしませんが、サイディングボードの側面は防水加工されていないので、そこから水が浸みこみボードの反りのや浮きの原因の一つとなります。さらに放置すると浮きが激しくなり、内側の防水シート等にも直接水が入り、腐食して最後には雨漏りにつながります。

サイディングボードの塗装工事の際は必ずコーキング打ち替え工事が必要です。

コーキング

カッターで切り込みを入れて古いコーキングを撤去していきます。

といってもこの箇所はほとんどありませんが・・・

コーキング

そして新たにコーキングを充填!

これで雨水の侵入は無くなりました!

 

高圧洗浄~下塗り~中塗り~上塗り

ガイナ

高圧洗浄

コーキング乾燥後、外壁の高圧洗浄をしていきます。

長年のほこりやこけを落とし、塗料の密着性を高めます。

ガイナ

下塗り

塗り残しが無いように塗っていきます。

 

ガイナ

中塗り

ハケとローラーで丁寧に塗っていきます。

 

ガイナ

上塗り

最後の仕上げです。

南大阪ペイントセンターでは通常、外壁塗装の際はそれぞれ色を変えて塗っていきますが、ガイナは非常に透けやすい塗料なので、中塗り・上塗りは同じ色で塗装します。

透けやすい分ガイナを1回塗っただけでは素人目にも透けているのが分かるぐらいで、キッチリと2回塗らないと仕上がりません。

 

ビフォーアフター

外観

ガイナ ガイナ

 

外観2

ガイナ ガイナ

玄関天井

ガイナ ガイナ

天井は元の艶消しのブラックで塗装しました

 

雨戸

ガイナ ガイナ

艶がよみがえりました!

 

工事後、ちょうど夏の時期だったのですぐに効果を体感していただけました。

「さすがにクーラー要らんとまではいかんけど、効きはめっちゃ良くなったわ!強にせんでも効くようになった!」とおっしゃっていました。

立地的に効果が表れやすい条件でもあったと思います。

 

 

 

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912