堺市美原区の外壁リフォーム(ALC外壁のビフォーアフター)

外壁塗装(ALC外壁)・コーキング工事
堺市
Before
施工前
After
施工後
施工地 堺市 築年数 17年
価格 114万円 工事期間 15日間
塗料名 関西ペイント アレスアクアセラシリコンONE 塗料種別 超低汚染型シリコン
面積 197m2 カラー ベース:19-85A 艶有 アクセント:KP-385 3分艶
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
築年数 17年 工事期間 15日間
塗料名 関西ペイント アレスアクアセラシリコンONE 塗料種別 超低汚染型シリコン
面積 197m2 カラー ベース:19-85A 艶有 アクセント:KP-385 3分艶
塗料名 塗料種別
面積 m2 カラー
ページの概要
こちらの施工事例は堺市美原区の築17年の戸建て住宅(ALC外壁)に外壁リフォームを実施した内容を掲載しています。

 
堺市の皆さま、こんにちは!
外壁リフォーム工事専門店 南大阪ペイントセンターのマナベです😊
 
堺市美原区のお客様より「築年数的に家全体の痛みが気になってきたので見に来てほしい」との相談をお受けしました!
 
さっそく現地で外壁の状態を見させていただいたところ、ALC外壁の目地が傷んでひび割れを起こしていました。
ALC外壁は二次防水の役割である防水シートがないことから、目地の劣化は雨漏りに直結しやすいです。
 
その為このまま目地の劣化を放置すると雨漏りの危険性があります。
 
今後の大雨や台風被害での雨漏りを防ぐためにも…

・劣化した目地のコーキング工事
・外壁塗装をして防水性を復活

以上のご提案をさせていただきました。

※屋根については今回はご予算の関係で見送られるとのことなので、内容の紹介は割愛させていただきます。

▼外壁のコーキング工事の様子はこちらに掲載しています▼

外壁の無料点検を実施

外壁全体の調査結果

外壁リフォーム前の劣化症状

外壁全体の調査をしたところ…

・ALC目地の劣化(ひび割れや痩せ)
・外壁のチョーキング現象
・塗膜の剥がれ
・外壁の色褪せ

以上の内容が、確認できました。

特に注意したいのが、目地の劣化症状です。

ALCの目地劣化は雨漏りに直結

コーキングのひび割れ

ALC外壁は”軽量気泡コンクリート”を使用しているので非常に丈夫ですが、外壁の内側に防水シートがないのでひび割れや目地の劣化は雨漏りに直結しやすいです。

写真のような目地のひび割れから雨水が入ると内部構造に届いてしまうので、このままの放置はお家にとっても良い状態ではありません。
 
外観からも比較的簡単に見つけれる目地の劣化。
お客様も非常に気がかりだったようです。

コーキング工事と防水塗装によるリフォームのご提案

堺市の外壁リフォーム前お住まい

目地の劣化以外にも気になる点としては、ALC外壁は水分を吸収しやすい素材という点です。
軽量気泡コンクリートという名前からも分かるように「気泡」に水分を溜めやすい性質があります。

そういった今後の防水対策も考慮して、全体的な防水塗装による外壁リフォームをご提案させていただきました。

外壁リフォームを実施します

施工前のエピソード

メダカの水槽

工事前にはお家周辺の植木などを移動させていただいています。理由は大切な植木に万が一のことがあってはいけないからです。

移動したものは工事後に責任を持って元の位置に戻させていただきます。

今回、お外に飼っていらっしゃるメダカさんの水槽の移動は難しいとの事でしたので、お客様に水槽への養生のご協力をいただきました。
(水槽を屋内に移動すると、水温変化でメダカさんに大変なストレスを与えてしまいますしね。養生のご協力ありがとうございました!)

もちろん、工事中は水槽に当たらないように十分に注意して施工を実施します(^-^)

足場を組んでリフォーム開始!

足場を組んでリフォーム開始

足場を組んでリフォーム開始です!

もちろんメダカさんに足場が当たることのないように、細心の注意を払って組み立てます。

まずはコーキング工事で目地の補修

外壁のコーキング工事の様子

劣化した目地は新たにコーキングを充填していきす。

目地のひび割れを埋めて、今後の雨漏りを防ぎます。

▼こちらのお客様のコーキング工事の様子は下記ブログに掲載中▼
関連ページ堺市にてALC外壁のコーキング工事をご紹介

高圧洗浄工事

外壁の高圧洗浄

コーキング工事でしっかりと目地のひび割れを埋めてから、高圧洗浄を実施します。

「なぜ一番最初に高圧洗浄をしないの?」と疑問になりませんか?かく言う私も疑問でした。
その理由はコーキング工事前に高圧洗浄をすると目地の隙間から水が侵入する可能性があるからです。

しっかりと目地の隙間を埋めてからの高圧洗浄ですと、水の侵入の心配はなく安心ですよね(^-^)

外壁以外も高圧洗浄を実施

もちろん、玄関ポーチや窓ガラスなど塗装をしない場所もお掃除をさせていただくことが可能です。

その他高圧洗浄をご希望の場所はお気軽にご相談ください!

外壁塗装

外壁の下塗りはシーラーとフィラーの2工程

外壁の下塗り1回目(シーラー)

外壁塗装は基本的に下中上塗りの3工程であることが多いです。

外壁の痛み具合によっては、下塗り2回の計4工程になる場合もあります。今回は今後の外壁の補強も兼ねて下塗りを2回で行います。

1回目に塗る下塗りはシーラーを使用します。イメージとしてはその名称通り「シールのように接着させる」と認識いただければ大丈夫です!

これから塗り重ねていく塗料と外壁をくっつける接着剤のような役割を果たします。

外壁の下塗り2回目(フィラー)

2回目の下塗りにはフィラーを使用します。

先ほどのほぼ無色透明のシーラーと違って、厚みがあり白色なのが特徴です。
目で見えないほどのわずかな気泡やひび割れを「肉厚の塗膜で埋める」という役割があります。

先ほど塗ったシーラーとは違う役割ですが、2回の下塗りで傷みやすくなっているALC外壁を強固にしていきます。

ツートンカラーなので2種類の塗料を使用

外壁の塗装箇所によって異なる塗料の色

今回の堺市美原区のお住まいはこのように2色の外壁。ツートンカラーです。

中塗りと上塗りに使用する仕上げ用の塗料は、それぞれ異なる色を使用していきます。

外壁の中塗り

外壁の中塗り(ベースカラー)

ベースカラーはアイボリーで中塗り。

外壁の中塗り(アクセントカラー)

アクセントカラーはブラウンで塗り重ねていきます。

外壁の上塗り(仕上げ)

外壁の上塗り(ベースカラー)

仕上げの上塗りです。

アイボリーは3分艶で仕上げていますので、ピカピカになりすぎない落ち着いた仕上がりになります。

外壁の上塗り(アクセントカラー)

対するアクセントカラーのブラウンはしっかりとした艶有カラーです。

アクセントカラーだからこそ映える光沢感を活かします。

外壁塗装完了

アイボリーが3分艶、ブラウンが艶有でどちらも異なる艶感なので、より色のコントラストが映える外壁になりました!

外壁全体の仕上がりを見て行きましょう。

外壁リフォーム完成

外壁リフォーム前

外壁リフォーム前の正面

外壁のリフォーム前、目地のひび割れが目立ち雨漏りの不安と隣合わせだったお住まいが…

外壁リフォーム後

外壁リフォーム後の正面

コーキング工事と外壁全体の防水塗装で、リフォーム完工です!

外壁リフォーム後の背面

使用した仕上げ用の塗料 アレスアクアセラシリコンONEは砂埃を含む雨などの汚れを防ぐことができます。

淡い色合いのアイボリーカラーの汚れも、しっかりと防止できるのです!

外壁リフォーム前のALC目地

ひび割れが気になっていた目地も…

外壁リフォーム後のALC目地

ご覧のとおり!コーキング工事後にしっかりと防水塗装をしたので、雨水が侵入する心配はなくなりました!

外壁リフォーム前の雨樋周辺

目立っていた雨樋まわりの目地のひび割れも…

外壁リフォーム後の雨樋周辺

しっかりと塗装で隙間なく仕上がりました!

もちろん、雨樋やシャッターBOXなどの付帯部も隈なく塗装をさせていただきました。

外壁リフォームを終えて

外壁リフォーム後のお住まい背面

足場を解体して、周囲の清掃や植木などの現状戻しを行ってから工事は完了です。

リフォーム後のメダカさんの水槽

足場工事でカンカン音がなって少しびっくりされたと思いますが、メダカさんも何事もなく無事で良かったです。

定期点検に関わらず、気になることがあればお気軽にお申しつけください!
この度は南大阪ペイントセンターにご依頼をいただきありがとうございました。

▼工事後のアンケートや関連ブログは下記リンクに掲載しています!最後までお読みいただき、ありがとうございました(^-^)▼

この現場に関するお客様の声

この現場に関するブログ

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談