堺市 旭化成ヘーベルの塗装工事④屋根塗装・付帯塗装

堺市北区にて、旭化成ヘーベルハウスのALCの外壁に超低汚染型シリコン塗料スレート屋根塗装は遮熱シリコン塗装の作業工程のご紹介をしています。

第④弾の今回は屋根塗装の続きと、樋等の付帯塗装の作業の様子をご紹介します。

前回の外壁塗装の工程はこちら

 

ヘーベルハウス 屋根塗装

スレート屋根の塗装は、前回で下塗りとタスペーサー挿入まで完了しましたので、今回は中塗り以降の工程です。

中塗りと上塗りは同じ塗料で仕上げていきます。使用する塗料はアレスクール2液SIです。

ハケとローラーで丁寧に塗っていきます。

 

ヘーベルハウス 屋根塗装

中塗り乾燥後、もう一度アレスクール2液SIを塗って仕上げとなります。

屋根にかんしては紫外線や酸性雨の影響が強く、劣化が激しく色あせが起こりやすいため、中塗り・上塗りは同じ色で塗装しています。

 

ヘーベルハウス 屋根塗装

屋根塗装完了です!

選択された色は、遮熱効果のより高い明るい色であるシルバーホワイトを選択されました。

5段階中の2番目に遮熱効果の高い色です。

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

こちらは雨樋です。元の色は白系の色です。

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

まず研磨剤で表面に細かい傷をつけて密着性を高める作業(ケレン)をします。

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

シリコン塗装1回目

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

シリコン塗装2回目と塗っていきます。

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

そして完了です。

白系の色から、ブラック系の色へイメージチェンジされました。サッシの色が黒なのでむしろこちらの方が違和感が無いかもしれません。

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

破風板も塗装していきます。

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

ケレン作業

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

シリコン塗装1回目

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

シリコン塗装2回目

 

ヘーベルハウス 付帯塗装

完了です!

新築時の色が復活しました!

 

ヘーベルハウス 屋根塗装

屋根塗装と付帯塗装が完了し、あとは足場を解体して工事完了となります。

次回のブログではビフォーアフターを中心にご紹介させていただきます。

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912