阿倍野区 ALCの外壁に劣化が見えるので知人の紹介で見積り

阿倍野区 現場調査

阿倍野区におきまして、築22年が経過したALCの外壁にひび割れやコーキングの劣化が見えるので、そろそろ塗装工事をと考えていたところ、以前南大阪ペイントセンターで塗装工事をされた知人のご紹介で、お見積りをご依頼をいただきました。

 

ALC外壁にひび割れ有り

 

阿倍野区 現場調査

外壁のALCボードには大きなひび割れがありました。

お客様も以前から気になっていたようで、このまま放置すると雨漏りにつながります。

 

阿倍野区 現場調査

外壁表面を手でさ回ると白い粉が付着しました。劣化した塗料が白亜化するチョーキング化現象というもので、塗り替え時期の一つの目安となります。

 

阿倍野区 現場調査

ボードのつなぎ目であるコーキング部分も弾力が無くなり隙間が出来ていました。

コーキングの打ち替え工事が必要です。

 

阿倍野区 現場調査

正面の外壁は御影石調のセラミック吹付塗装でした。

先にシーラーを塗る必要がありあります。

 

阿倍野区 現場調査

雨樋も色あせてきています。

塗装しておくとより長持ちします。

 

台風の影響でスレート屋根に破損が

 

スレート屋根 破損

スレート屋根をチェックしてみると、台風21号の影響で瓦が破損している部分がありました。

 

スレート屋根 破損

何か大きなものが飛んできたのでしょうか。

破損した部分の瓦の差し替えもご希望されました。

 

 

阿倍野区 現場調査

コーキング打ち替え工事と、外壁にはラジカルシリコン塗料、スレート屋根には遮熱シリコン塗料を選択され工事をご依頼いただきました。

責任を持って施工させていただきます!

 

こちらのお家の施工事例はこちら

こちらのお家の工事後のお声はこちら

 

 

 

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912