阿倍野区 マンション廊下を塗装し清潔な見た目で入居率アップ

マンション廊下 天井・床・鉄部塗装
大阪市阿倍野区
Before
施工前
After
施工後
施工地 大阪市阿倍野区 築年数 25年
価格 83万円 工事期間 14日間
材料名 天井:関西ペイント ワイドグリップ  材料種別 多機能つや消しアクリル樹脂系塗料 
面積 161m2 カラー 55-80A
材料名 床:水谷ペイント 水性ボウジンテックス 材料種別 水系アクリル樹脂床塗料
面積 112m2 カラー ライトグレー

阿倍野区にて、賃貸マンションの廊下のみの塗装工事をさせていただきました。

マンション外観

こちらはマンションの外観です。築25年の建物で10年前に全体の塗り替え工事をされたそうです。

「予算的に全体の塗装工事は難しいが、街中のマンションなので汚れやすく見た目が悪いので、廊下だけでもキレイにしておくと入居率があがるので、今回は外壁全体ではなく廊下のみの塗装工事をお願いしたい。一度見積りしてほしい」とのご要望でした。

確かに阿倍野区の街のど真ん中という立地で、その分排気ガスやホコリも多い分すぐに汚れてきてしまいます。ちなみに左後ろにはアベノハルカスが見えています。

 

劣化状況のチェック

マンション廊下天井の劣化状況

廊下の劣化状況をチェックしていきます。まずは天井部分。

凸凹模様の上に黒いホコリが無数に溜まっています。大きな被害をもたらすわけではありませんが、見た目に古い建物というイメージになってしまいます。

マンション廊下床の劣化状況

廊下や階段の床の防塵塗装もかなり色あせて、これも見た目がわるいですね。

 

 

マンション階段の劣化状況

床は塗膜が一部めくれてきている箇所も・・・

こういっためくれや剥がれは如何にもボロいイメージを持ってしまいます。

 

マンション廊下の劣化状況

部屋を探して見学に来た人は室内がキレイかどうかが一番気になるポイントですが、見学に来た時に最初に目にするのが廊下です。

その廊下の見た目が汚れていると、どうしても古いマンションというイメージを持ってしまい敬遠されてしまう要素なので、入居率を考えると廊下やエントランスは常にキレイな状態を保っておくことが重要です。

 

こちらのオーナー様は他にも物件を複数所有されていて、過去に何度か塗装工事をさせていただいたお客様です。

南大阪ペイントセンターの仕事ぶりと工事金額に大変満足していただき、今回もご依頼いただきました。

 

事前に入居者様へお知らせ

今回も当然ですが、事前に入居者様へお知らせします。

入居者様へお知らせ

廊下のみの塗装工事なので、足場設置は無く工事期間も短いですが、廊下塗装の際にはご通行の妨げになったり、塗料のニオイも発生するなどのご迷惑をおかけしますので、その事を予めお知らせしておく必要があります。

そういったお知らせは全て南大阪ペイントセンターがさせていただきます。

 

入居者様へお知らせ

また、今回は廊下床の塗装がありますので、塗装中は通行できない箇所がある等の入居者様にはご通行の際にかなりご迷惑をお掛けしますので、日時はなるべく詳しくお知らせします。

 

廊下塗装スタート

まずは天井から仕上げていきます。

廊下のみの塗装の場合は足場が無いので、近隣への飛散の問題から高圧洗浄を行うことが出来ません。

その場合は、エアブロアという風を発生させる機械やホウキで、ホコリや汚れをはらいます。

廊下天井 コーキング

ひび割れ箇所はこのようにコーキングしておかないと、すぐに割れてきてしまいます。

 

上塗り1回目 上塗り2回目

そして天井用の塗料を2回塗りして仕上げ

 

天井塗装完了

天井塗装完了です。

 

鉄部ケレン 鉄部ケレン

続いては鉄部の塗装

研磨材で表面をこすり、サビや汚れを落とすと共に、表面に細かな傷をつけて表面積を増やし、塗料の密着を高めます。

 

鉄部サビ止め 鉄部サビ止め

そしてサビが発生しにくくなるサビ止め塗料で下塗りします。

 

鉄部中塗り 鉄部上塗り

中塗り上塗りに弱溶剤シリコンを塗って完了です。

 

鉄部上塗り 鉄部上塗り

窓枠も同じようにシリコン2回塗り

 

鉄部塗装完了

鉄部塗装完了です。見た目もキレイになりサビの発生も防ぎます。

床の塗装は半分ずつ

廊下床ボウジン塗装

最後に床のボウジン塗装の工程です。

まずはホコリをエアブロアで飛ばしていきます。

 

廊下床ボウジン下塗り

そして下塗りのシーラー。

一度に全部塗ると通行できなくなりますので、テープと貼り紙で通行可能な部分をお知らせしてから半分ずつ塗っていき、片面仕上げ後残り半分をイチから塗ります。

 

廊下床ボウジン中塗り

中塗りも同じように半分のみ塗装。

 

廊下床ボウジン上塗り

仕上げに上塗りして乾燥後、テープや貼り紙を反対側にやりかえて、残り半分を再度下塗りから塗装していきます。

 

廊下床ボウジン塗装完了

廊下床塗装完了です。

 

ビフォーアフター

エントランス

エントランスの天井塗装前 照明の廻りがかなり汚れています

 

エントランス天井塗装完了

塗装完了!すっかりキレイになりました。

 

マンション廊下天井の劣化状況

廊下天井塗装前 凸凹模様の上にホコリが溜まり、古くみえています

 

天井塗装完了

廊下天井塗装完了! こちらも新築のようにキレイになりました!

 

マンション廊下の劣化状況

廊下の床も塗膜が剥げていましたが・・・

 

廊下床ボウジン塗装完了

廊下床ボウジン塗装完了! すっかり明るく生まれ変わりました!

 

マンション階段の劣化状況

色あせや雨染みだらけの階段

 

階段塗装完了

ボウジン塗装で見違えるように!

 

マンション廊下床の劣化状況

階段塗装前

 

階段塗装完了

階段塗装完了!

 

廊下塗装完了

今回もご入居者さまのご協力によりスムーズに工事を進める事が出来ました。

こういった賃貸物件の場合、室内のクロスや床は入居者様が入れ替わる度に貼り換えするのが一般的なので、室内は比較的キレイな場合が多いですが、エントランスや廊下といった目に付きやすい箇所も常にキレイで清潔にしておくことで、そのマンションの価値を高め、入居率にも大きく影響してきます。

外壁も合わせた全体的な塗装工事の場合は、費用が高額になりますので頻繁に塗装出来ませんが、こういった廊下のみの塗装の場合は費用も安価で済み、空室対策にもつながります。

南大阪ペイントセンターではこういった部分的な塗装工事も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912