河内長野市にてセキスイハイムの二世帯住宅のお見積り

今回は河内長野市にて、セキスイハイムの二世帯住宅のお住まいの方からお見積りのご依頼をいただきましたので、お伺いさせていただきました。

 

セキスイハイム 見積り

 

特に気になる目立った劣化は無いとの事ですが、築20年以上が経過しており一度メンテナンスをしておきたいとのことです。

 

セキスイハイム 見積り

モルタルの外壁とは違い、ボードを張り合わせた上から吹付塗装されているので、ひび割れ等は見られませんでした。

 

セキスイハイム 見積り

現状は吹付スタッコと呼ばれる、今現在でも新築にはよく使われているアクリル塗料の種類です。

 

凹凸がつけやすく、見た目に立体的な仕上がりとなり人気の模様です。

 

セキスイハイム 見積り

その表面を手で触ると、軽度ですが粉のような物が付着します。

 

チョーキング化現象と呼ばれる、塗膜が紫外線によって白亜化した状態で水やコケ等を弾く力が弱まっている一つのサインといえます。

 

外壁 コケ発生

実際、北面にはコケがビッシリと生えていました。

 

コケが発生しているということは、外壁が常に湿気ている可能性が高く、あまり長期間放置すると腐食したりします。

 

表面からではあまりわかりませんので、普段家の裏側はあまり見ないという方は、一度ご自分でチェックされると良いと思います。

 

セキスイハイム 見積り

樋や雨戸もかなり色あせしています。

 

塗装することで見た目がキレイになること以外に、素材の保護にもなります。

 

セキスイハイム 見積り

屋根はセメント瓦でした。

大きなひび割れや欠損等はありませんが・・・

 

セキスイハイム 見積り

黒ずんでいる箇所は全てカビが発生している箇所です。

 

こちらも外壁と同様、水を弾く力が弱まっている為起きる現象です。

 

セキスイハイム 見積り

すぐ隣は月極ガレージなので、施工する際は塗料の飛散に注意する必要があり、場合によってはカーシートをかけさせていただくこともあります。

 

外壁・屋根共にシリコン~フッソまでの4プランをご提案させていただきました。

 

こちらのお宅の高圧洗浄の様子はこちら

 

 

フリーダイヤル0120-306-912
フリーダイヤル0120-306-912