大阪狭山市にて外壁と瓦屋根の状態を点検しお見積り提示しました

こんにちは!
南大阪ペイントセンターキタヤマです

大阪狭山市外壁と屋根の状態を点検しお見積り提示

今回のこちらの記事では大阪狭山市での外壁と瓦屋根の状態を点検させて頂きました様子をお話していきたいと思います。

点検後のご提案内容やお見積り内容もご紹介させて頂きたいと思いますので是非ご参考に!

▼ご相談のきっかけ
築40年以上経過し外壁の劣化や傷み(ひび割れや剥がれ)が目立ちご依頼を頂きました。また瓦屋根の漆喰も一度もメンテナンスをされていないため一度メンテナンスをしたいとご希望でした。

▼こちらのお宅の実際の漆喰詰め替え工事の様子はこちらから


▼こちらのお宅の外壁リフォームの様子はこちらから

目次

 

大阪狭山市 外壁と漆喰が劣化した瓦屋根の点検

大阪狭山市にて外壁と漆喰が劣化した瓦屋根の点検をさせて頂きました。これからご紹介させて頂きます点検は全て無料で実施しております。

▼参考記事
無料点検・無料お見積りのご案内

点検にお伺いしたおうちのプロフィール

大阪狭山市外壁と屋根の状態を点検しお見積り提示

【場所】大阪狭山市
【築年数】約40年
【外壁面積】156㎡
【外壁材】モルタル
【屋根材】日本瓦

ご依頼のきっかけは外壁の傷みと漆喰メンテナンス

築40年以上経過し外壁の劣化や傷み(ひび割れや剥がれ)が目立ちご不安になりご依頼を頂きました。また瓦屋根の漆喰も一度もメンテナンスをされていないため一度メンテナンスをしたいとご希望でしたのでまずはお家の状態を点検をさせて頂きました。

【点検結果】外壁リフォームが必要な劣化症状

まずは外壁の状態をくまなく点検していきます。

劣化1.チョーキング現象

大阪狭山市外壁と屋根の状態を点検しお見積り提示 チョーキング現象

こちらの赤丸にご注目ください、手に白い粉が付着していますね。これはチョーキング現象といって古い劣化した塗膜が表面に現れる現象です。

新築時は外壁に塗装を行うことで防水機能が成り立っているのですが日頃の紫外線や雨の影響により10年程度で徐々に劣化していき外壁から塗膜が剥がれてしまいます。

塗膜が剥がれた外壁は防水機能が低下し外壁を守る力はありません。外壁を守る力が無くなったことでカビや苔などの汚れやチョーキング現象が現れてしまいこちらの大阪狭山市のお宅でもチョーキング現象が見受けられました。

劣化2.ひび割れ(クラック)

大阪狭山市外壁と屋根の状態を点検しお見積り提示 ひび割れ(クラック)

こちらに大きなひび割れがあります。クラックともいいます。

クラックには幅0.3mm以下の軽度のヘアークラックと、幅0.3mm以上の雨漏りが懸念される構造クラックがありますが、こちらの大阪狭山市のお宅では幅0.3mm以上の構造クラックが見つけられました。

こちらの構造クラックは幅が広いため隙間から雨水が侵入するリスクが高いのです。もし隙間から雨水が侵入し中の木材にまで浸透してしまいますと雨漏りだけでは済まず躯体の腐食シロアリ等の害虫被害にも繋がりますので放置はせず適切な処理を行うことが大切です。

劣化3.モルタル外壁の剥がれ

大阪狭山市外壁と屋根の状態を点検しお見積り提示 モルタルの剥がれ

さらに詳しく外壁を見てみますとモルタル外壁の剥がれが見受けられました。

モルタルの剥がれは塗膜の密着度が低下し下地から浮き上がっている状態でこのような剥がれが生じます。このモルタルの剥がれは外壁のバリア機能が著しく低下している状態でもありますのでひび割れ同様放置は厳禁です。

【点検結果2】瓦屋根補修が必要な劣化症状

続いては瓦屋根の様子を見ていきましょう。

劣化1.漆喰の劣化

大阪狭山市外壁と屋根の状態を点検しお見積り提示 漆喰の劣化

こちらの赤で囲んだ部分を漆喰といいます。漆喰とは瓦を固定し防水性を担う役割を持っていますが瓦屋根の中でも劣化しやすい箇所です。

こちらのお宅の漆喰はお写真を見てもわかる通り黒ずんでいますね。この黒ずみの正体は主にカビです!これらのカビは一度生えてしまうと侵入を防ぎきれなかった雨水をどんどん吸収してしまいます。

また、一部漆喰が剥がれている箇所もありました。漆喰の剥がれは瓦屋根を固定する本来の力を発揮できていない状態ですので知らないうちに瓦屋根が落下していたといったケースもあり大変危険ですので定期的なメンテナンスが必要です。

大阪狭山市のお宅にて点検後のご提案内容

以上の点検結果を踏まえて以下のご提案内容を提示させて頂きました。

外壁塗装とひび割れ補修での外壁リフォームをご提案

大阪狭山市外壁と屋根の状態を点検しお見積り提示 外壁塗装とVカット補修のご提案

外壁の汚れやチョーキング現象・軽度の剥がれには外壁塗装でのメンテナンスを、構造クラックにはVカット補修でのメンテナンスをご提案しました。

※Vカット補修…ひび割れ部分をV字にカットし溝を拡げ、その溝にコーキング材を充填し隙間を埋めていく工法

漆喰詰め替えでの瓦屋根補修のご提案

大阪狭山市外壁と屋根の状態を点検しお見積り提示 漆喰詰め替えをご提案

漆喰の劣化には漆喰詰め替え工事をご提案しました。

※漆喰詰め替えとは既存の劣化した漆喰を撤去し新しい漆喰に詰め替える工法のこと

ご提案内容のお見積もりを公開

外壁塗装のお見積り価格(外壁面積156㎡)

外壁塗装は使用する塗料によって価格が異なってきます。以下の表は上から順に耐久性が優れた塗料です。

塗料種類 価格
フッ素プラン 約63万円
超低汚染型シリコンプラン 約54万円
ラジカルシリコンプラン 約48万円
シリコンプラン   約45万円

漆喰詰め替えのお見積り価格

漆喰詰め替え一式/75000円

大阪狭山市での点検事例と施工事例

南大阪ペイントセンターでは大阪狭山市での施工も数多くさせて頂きました。一部ではございますが是非ご参考にご覧ください😊

その他の地域での施工も多数ございますので是非ご覧くださいね!
南大阪ペイントセンター施工事例

外壁はもちろんどんな些細なお悩みでもかまいません。その後の勧誘やセールスも一切ございませんのでお気軽に無料点検ご活用ください♪

最後までお読み頂きありがとうございました。

▼こちらのお宅のお客様の声はこちら

▼こちらのお宅の瓦屋根漆喰詰め替え施工事例はこちら


▼こちらのお宅の外壁リフォームの様子はこちらから

お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談
お問い合わせ tel:0120-306-912 無料点検・見積もりはこちらから LINEでも相談